【レビュー】楽天モバイルRakuten UN-LIMIT2はコスパ最強のキャリア【1年無料】

スポンサーリンク



「第4のキャリア楽天モバイルってどうなのかな?エリア制限とかあるし・・・」

こんな疑問に答えていきます。

結論からいうと、主要都市圏に住んでいる方にとって楽天モバイルはコスパ最強のキャリアです。

特徴は下記の通り。

  • 1年間無料(300万人限定)
  • 楽天回線エリアはデータ使い放題
  • エリア外は5GB無料(消費後は最低1Mbpsで使い放題)
  • 国内通話かけ放題(RakutenLinkアプリ使用)
  • 解約金無料

1年間無料が一番メリットだと思うのでとりあえず契約して間違いないと思っています。

楽天経済圏で生活しているので、楽天モバイルについて語っていきたいと思います。楽天モバイルに乗り換えを検討しているのであれば参考にしてみてください。

\公式サイトはこちら/

楽天モバイルを申し込む

※1年間無料・解約金0円 
※最大21,300ポイント還元 

楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルのデメリットから見ていきましょう。

  1. 対象エリアが限定的
  2. 通信環境が不安定(かもしれない)
  3. 対応端末が少ない

対象エリアが限定的

対象エリアはまだ限定的で主要都市のみです。主要都市以外の方は契約はしないほうが良いです。

パートナーエリア(KDDI回線)も日本全国をカバーしているわけではありません。特に山岳地帯は電波がないので注意が必要です。

基地局もこれから増えてきますが全国カバーできるまで伸ばすのかは不明ですので、主要都市以外や山などに行くことが多い方にはおすすめできません。

通信環境が不安定

基地局を増設中ですので、まだ通信環境が不安定です。電話が少し聞き取りにくい場合もあったり、エリア内でも圏外になったりする場合もありました。

こればかりは使ってみないとわからない部分ですが、大事な電話が多い人や常にネット回線が必須な方にはおすすめできません。不安定なのでイライラすると思います笑

僕は大阪市内に住んでいますが今のところ問題ありませんので快適に使っていますが地方へ出張のときどうなるかは今後見ていきたいと思います。

対応端末が少ない

楽天モバイルが公式に対応しているとされる端末が少ない状況です。→対応端末一覧

日本でシェアが高いiPhoneは対応機種に入っておりません。調べてみると通話やデータ通信はできるようですが、一部できない機能があるようです。

iPhoneで完全対応できないと契約数もあまり伸びないでしょう。

契約数が伸びないと利益が出せないので結果的に楽天モバイルがなくなる可能性はゼロではありません。今後、iPhone勢を獲得していかなと厳しいかなと個人的には思います。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのメリットは下記の通りです。

  1. 1年間データ月額料金無料(300万人限定)
  2. 楽天回線エリアはデータ使い放題
  3. エリア外は5GB無料(消費後は最低1Mbpsで使い放題)
  4. 国内通話かけ放題(RakutenLinkアプリ使用)
  5. 解約金無料
  6. 海外66カ国にてデータ通信2GB無料
  7. eSIMで電話通話も利用可能

これだけメリットがあり、主要都市圏で生活をしているのであれば契約しない理由が見当たりません。

1年間無料でしかも解約金無料ですので、1年間タダで使って1年後に「やっぱやーめた」と乗り換えることもできます。

僕は今までも楽天モバイル(ドコモ回線)を契約していましたが、1年間無料になるということでUN-LIMITに申し込みをしました。単純に2,980 x 12ヶ月=35,760円の節約になります。

通話もかけ放題ですので通話料金を気にすることもありません。

海外旅行によく行く方であればSIMの入れ替えも不要で海外利用データ2GBが無料ですのでメリットが大きいかと思います。

まだ通信環境は安定していませんが、大手3社よりも安く、これだけメリットが出せるのは強いと思います。

楽天モバイルの通信速度は?

楽天モバイル契約したけど、夜でもめちゃめちゃ早い。

これで使い放題はすごいよ、楽天。

ツイートの通り、大手3キャリアと遜色なく早いと思います。むしろ我が家の光回線と同じくらいのスピートです。もちろんまだ契約者数が少ないというのもありますので増えてくればどうなるかわかりませんが、今のところ速度に問題なしです。

これで使い放題ですと、ひかり回線いらないんじゃないかなと思いますがやはり安定しているのは固定回線ですね。

楽天モバイルで通信費を下げれる

格安SIMにしたことがない人は、通信費を下げる絶好の機会です。そして、iPhoneから脱却する良い機会でもあります。

大手3キャリアを使っているであれば月8000円前後になるかと思います。楽天モバイルなら1年間0円ですし、2年目以降は2980円です。対応端末もAndroidと限られているので、高額スマホのiPhoneから脱却してスマホ代を節約する良い機会かなと思います。

僕も半年前にiPhoneからAndroidに変えましたが、最初は違和感がありますが半年もすれば慣れます。あと2枚のSIMを挿せるのも便利です。会社SIMと個人SIMを使って、めんどくしい2台持ちから開放されました。

通信費・スマホ代を節約したいと思っているのであれば楽天モバイルへの乗り換えは絶好のタイミングだと考えます。

まとめ:楽天モバイルは最強でした

結論、楽天モバイルは最強のキャリアでした。

正直、何か不具合が起こるような気がして300万人無料キャンペーンに応募するか悩みましたが全く問題ありませんでした。

ただし、主要都市圏の方にしかおすすめできないので、公式サイトから自分のエリアの電波状況を確認してみてください。

電波状況が良ければ、1年間タダ、解約金無料、データ・電話使い放題、とコスパ最強ですので1年間の無料キャンペーンに乗っておきましょう。

わざわざ店舗に行かずに手続きはすべてWEBからできます。

300万人限定ですので、納得した方は公式サイトから申し込みください。

\公式サイトはこちら/

楽天モバイルを申し込む

※1年間無料・解約金0円 
※最大21,300ポイント還元 

Sponsored Links