貧乏人とお金持ちの違いは?→お金持ちは○○を買っている

スポンサーリンク



「お金持ちになりたいんだけど、何をしたらいいんでだろう?」

こんな疑問に答えていきます。

 

結論的には、貧乏人とお金持ちの違いは、モノを買うか、資産を買うかの違いです。

お金持ちで資産を持っていない人はいなく、貧乏人はほとんどが資産を持っていないでしょう。ここの違いに気が付き行動を起こすかで貧乏人とお金持ちに分かれていきます。

僕はお金持ちではありませんが、現在FIRE(経済的自立早期リタイア)に向けて資産形成をしていますので、お金持ちを目指すあなたに向けて書いていきます。

貧乏人はモノを買い、お金持ちは資産を買う

抽象的な言い方をすると、

「貧乏人はモノを買い、お金持ちは資産を買う」

これに尽きるかと思います。

資産とはお金を生み出す仕組みのようなものだと思ってもらいたいのですが、お金持ちは必ず資産を持っています。むしろ、資産を買い続けたからこそお金持ちになれているんですよね。

逆に貧乏人で資産を持っている人はいないでしょう。資産を持っていれば貧乏人にはならないので。

トンチみたいな話ですが、基本的には思考の違いです。

貧乏人は稼いだお金でモノを買い続けているので、いつまでも資産形成ができなく、いつまでも労働で稼ぎつづけなくてはいけません。

お金持ちは稼いだお金で資産を買い続けて、お金がお金を生む仕組み(資産)を作り、お金も時間も余裕があります。

すべては稼いだお金をどこに使うかという思考の違いです。

お金持ちほどモノが少なく、貧乏人ほどモノが多い

お金持ちほどモノが少なく、貧乏人ほどモノが多いのも特徴的な違いです。

お金を持っていればモノの量が多くなりそうですが実際は逆であり、お金持ちのほどムダなモノは買いません。

むしろ貧乏人ほどあれもこれもとムダなモノを買い込みます。

モノを多く持つと釣られて生活コストも高くなります。例えば家賃です。モノが多いと広い部屋に住むことになり家賃が上がります。また持っているモノを把握していないと、無くしたり、同じモノを買ったり、とコストがかさみます。

お金持ちは何にお金を使い、何にお金を使わないかの判断軸を持っていてムダなモノは買いません。

有名な書籍である「となりの億万長者」にも書いてあるように、お金持ちは「倹約・倹約・倹約」です。徹底した倹約がなければ資産は築くことはできないでしょう。

モノを買うときは価格ではなく、価値をみる

お金持ちはモノを買わないわけではないのですが、モノを買うときにも意識しているのが価格ではなく、価値をみています。

例えば時計を買うとき、100万円のロレックスと90万円のセイコーどちらか買うとしたらどちらを買うでしょうか?

そう、ロレックスですね。倹約だから安いセイコーの時計ではなく、需要のあるロレックスを買います。

このときに意識しているのはモノの価値です。

価値とは、需要があるかどうかで決まります。

  • 需要がある
  • リセールバリュー(中古価格)が高くつく
  • 結果的に安くものが使える

 

例えばApple製品も同じです。Apple製品は一定の需要があるので中古品でも値崩れしにくく、価値が高いものです。

iPhoneは1年で新製品がでます。1年前のモデルをフリマアプリで売れば新品の7割くらいの価格で売れますので、結果的に新製品を3割の価格で使えたということになります。

モノを買うときには価値を意識してみましょう。

資産は何を買えばよい?

お金持ちが資産を買うことはわかったけど、お金はないし、どんな資産を買ったらいいの?という方はまずは数百円から購入できる株やETFなどを購入してみましょう。

下記は僕が使っている証券口座です。

 

僕は高配当ETFや高配当株を購入しているのは配当金が支払われるのでお金がお金を生む仕組みとしてわかりやすく、モチベーションが継続しやすいからです。

例えば、50万円分の米国高配当ETFを利回り4%で購入すると、年間2万円の配当を得ることができます。

たった年間2万円?と思いますが、継続して積み立てていけば300万円で年間12万円、600万円で年間24万円と配当が増えていきます。

不動産なども資産として挙げられますが僕みたいに騙される可能性もあるので株やETFのほうが簡単に購入できますし、何より安全です。

日本株は通常100株単位からしか購入できなかったのですが、SBIネオモバイル証券を使えば1株から日本株の購入が可能ですので、比較的少額でも分散されるポートフォリオを構築できますのでおすすめです。

SBIネオモバイル証券
※1株から購入可能 
※Tポイント投資可能

まとめ:資産を買う準備をしよう

お金持ちと貧乏人の違いは、モノを買うか、資産を買うかということでした。

資産形成とミニマリストはかなり相性がよく、固定費を下げて、モノをあまり買わなくなったので資産形成もしやすくなりました。

お金持ちの9割は証券口座を持っているとのデータもあり、証券口座なしではお金持ちになれないことは明白です。

証券口座は無料で開設できますので、早めに作っていつでも投資を開始できるようにしておきましょう。

Make your dream come true!

 

おすすめの証券口座→ 楽天証券

1株から日本株が買える証券口座→SBIネオモバイル証券

Sponsored Links