サイトマップを見る

【トラリピ】2019年1月の利益は+9,902円【月次レポート】

どうも、資産運用で副収入をガッポリ稼ぎたい、しんたまです!

サラリーマンなので、チャートを見たりしている時間がないけど資産運用で副収入を稼ぎたいと思い、始めたのがマネースクエアのトラリピです。

トラリピは、FX自動売買のサービスであり、僕のように時間がなくても自動で売買を行い、副収入が得られる画期的な資産運用です!

 

▼トラリピについてまず下記の動画をご覧ください。

 

マネースクエア特許取得サービスである「トラリピ」は、長期投資での運用を目的としてFX投資です。

FXと聞くと、レバレッジをかけたハイリスク・ハイリターンの投資をイメージしがちですが、トラリピは資金管理を徹底することでリスクを低くしつつ、安定的に利益を得ることができる長期投資です。

 

僕は、2018年12月からマネースクエアのトラリピを30万円で開始しました。

運用結果を月次レポートとして毎月記事にしていきますので、資産運用の参考にしていただければ幸いです(^o^)

口座開設してトラリピをはじめる

トラリピ2019年1月の運用結果:NZドル/米ドル

運用結果の報告ですが、2019年1月の月利益は+9,902円(利益ースワップ損益)でした👏!

1月は、フラッシュクラッシュで為替が暴落し、その後、上昇したのでV字の動きとなりました。レンジの動きで多くの利益を出すことができました。

月利3.3%ですので良すぎる運用率となりました。これは良すぎるのであまり参考になりません(笑)

 

現在、0.69ドル付近であり、NZドル高で売りポジションを多く持っている状態です。

約5000円の含み損がありますが、含み損=未来の利益であり、資金管理をしっかりしていれば全く気になりません。現在で余剰残高が20万ほどあるので、今のところ安心して寝れます。

ポジションを取りすぎるとリスクが大きいので、欲を出さずに、コツコツ利益を積み上げていけばOKです。

 

運用中のNZドル/米ドルのトラリピ設定は?

現在運用中のトラリピは、NZドル/米ドル(NZD/USD)です。

0.68ドルを中心に、上下0.08ドルのハーフ&ハーフ(買い売り)の設定をしています。

詳細の設定は表の通りです(※横にスクロールできます)。

NZD/USDトラリピ設定 買い 売り
資金 300,000円 (300,000円)
仕掛けるレンジ 0.6〜0.68ドル 0.681〜0.76ドル
レンジ内の仕掛ける本数 35本 35本
1本あたり通貨量 1,000通貨 1,000通貨
1回の利益 4.1ドル 4.1ドル
トレールの有無 あり あり

この設定の場合、ロスカットレートは0.59ドルとなります。

リーマンショックが起きた2008年から2009年にかけて0.50ドルまで下がっています。一気にここまで下がることはありませんが、このラインまで行く可能性はあることを認識しておくのは必須です。

さらに言うと、0.50ドルまで耐えられる余剰資金があればOKです。この計算は、マネースクエアのらくトラ運用試算表で簡単にできます!

下記の通り、ロスカットが0.50ドル以下になるには62万円の運用資金があれば大丈夫です。運用資金の30万円とは別に35万円くらいはいつでも入金できるようにしておきましょう。(※対ドルの場合、為替レートが変動するので少し余裕をもって準備しておくと良いです。)

利益+資金追加で、トラップを4本追加

トラリピは最初に設定したら終わりではなく、毎日利益が積み重なっていくので利益を再投資して、さらに稼ぐ設定にバージョンアップさせたほうが効率良く稼いでくれます。

1月は、利益+資金14000円追加して、トラップを4本追加で仕掛けました。

いま発注している指値の間に追加トラップを仕掛けるとわかりやすいと思うので、上記のように発注を入れました。

詳しい内容は、下記の記事をご覧ください。

 

関連記事【トラリピ】追加トラップの発注方法を画像付きで解説。利益と追加入金で複利運用をしよう!

トラリピは2018年9月から手数料無料化

今までトラリピは売買手数料がかかるデメリットがありました。

しかし、2018年9月からマネースクエアが特許取得している「トラリピ(トラップリピートイフダン)」と「らくトラ(らくらくトラリピ)」が無料化となりました😄

他社よりもスプレッドは若干広いものの、自動売買にかかる手数料が無料になるのはかなりのメリットです。

まだ口座開設がしていない方は、下記より申込ができます。

口座開設してトラリピをはじめる

 

まとめ:トラリピはサラリーマン向きの資産運用

トラリピはチャートなどを見る必要がないので、サラリーマン向きの資産運用だと言えます。

FXというと「恐い」「借金になったらどうしよう」などネガティブなイメージを持たれる方もいますが、資金管理を徹底すればリスクを抑えることができます。

本当に恐いのは、どれくらいのリスクがあるかわからないときです。トラリピの場合は、「NZドルが◯◯円になったらロスカットされるな」と理解しているので、その前に対策を打てば良いだけです。

僕の設定は、ローリスク〜ミドルリスクの間くらいで設定しているので、ある程度リスクを抑えているつもりで運用しています。

 

今の時代、銀行に貯金をしていても利息はほとんどつきません。

投資をしたいけど、何からはじめれば良いかわからない方や、なかなか資産運用に時間が取れないけど、それなりに副収入を得たいという方には、トラリピをおすすめします!

口座開設がまだの方は、いますぐ下記より申し込みをして、一緒にトラリピをはじめましょう!

 

口座開設してトラリピをはじめる

 

 

関連記事【トラリピのはじめ方】口座開設から入金までをわかりやすく解説【画像付き】

 

関連記事【30万円でトラリピ】NZドル/米ドルを運用中!設定条件などを解説。

ぜひコメントいただければ幸いです!