ブログで稼げるって本当?ブログで収入を得る方法を解説【完全無料】

ブログ初心者

ブログが稼げるって聞いたけど、ほんとうに稼げるの?

こんな疑問に答えていきます。

 

僕も最初は「ブログで稼ぐってどういうこと?」と半信半疑で2年前にブログをはじめました。カメの速度ですが、2年かけてこのブログで年間60万稼げるようになりました😄

先にいっておくと、”楽して稼ぐ”ことはできません。が、時間を投入してあげれば稼げるようになります。やはりそれなりの労力・時間がかかります。短時間で稼げたとすれば、幸運もしくは高リスクな仕事です。

【初心者】副業って何からはじめればいいの?低コスト・ノーリスクではじめる副業。」の記事で説明していますが、ブログは低コスト・ノーリスクではじめられ、育てていけば不労所得を生む資産になります。少なくとも1年〜2年続けないと効果が見えないことがあるでしょう。

 

それではさっそく、ブログで収益を出す方法をみていきましょう!

ブログを始める上で収益化は重要です。丁寧に説明していきますのでご覧ください!

しんたま

いますぐアフィリエイトASPに無料で登録する

 

  1. A8.net (人気No.1の誰もが登録しているASP)
  2. バリューコマース(国内最大級で、A8にはない案件多数あり)
  3. JANet(金融系に強いASP。クローズド案件も豊富。)
  4. アクセストレード(金融系、転職系の案件が豊富。)
  5. レントラックス(他社より高単価で収益を上げやすい。※クローズドASPであり通常は登録不可ですが、アフィリエイトフレンズに無料会員登録すればレントラックスに登録可能です。)

ブログで収入を得るには?

ブログで収益を得るには、いくつかの方法があります。

  1. クリック報酬型広告
  2. 成果報酬型広告(アフィリエイト)
  3. リスティング
  4. 広告スポンサーの契約
  5. 独自サービス(コンサル、物販販売)

などです。

基本的に、ブログ収益のメインは広告になります。

たとえば、Yahoo!Japanのトップ画面でも広告バナーがたくさんありませんか?あの広告をクリックするとそのページに飛び、消費者(僕たち)がその商品を購入すると、購入した数%や定額費用が広告主からYahoo!Japanに支払われます。これが収益になる仕組みです。

これはバナーがクリックされたら◯◯円と報酬になるクリック報酬型広告と、バナーをクリックして商品が購入・申込みされてはじめて報酬になる成果報酬型広告があります。

他にも、アクセスが多く集まるサイトになってくると広告スペースを販売して報酬を受け取る方法であったり、読者と接点を持ちコンサルのようなサービスを販売して収益化するようなサイトもあります。

無料ではじめられる収益化

ブログで収益化をする際にはじめやすい方法が下記の2つです。

  • クリック報酬型広告
  • 成果報酬型広告(アフィリエイト)

詳しくみていきましょう。

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告とは、そのままですがブログに表示されている広告をクリックすると報酬が発生する広告です。

有名なところでいうと、GoogleAdsense(グーグルアドセンス)があります。

クリックされるだけで報酬が受け取れるので一番簡単な収益化です。

ブログ閲覧者の閲覧履歴から自動で広告を表示してくれるサービスであり、表示される広告によってクリック単価が変わってきます。金融系などの広告は高単価だったり、物販系は低単価だったりと表示される広告に収益が左右されます。

GoogleAdsenseは登録無料ですが、審査があります。記事が少ないサイトに対しては審査が通らないので、10記事〜20記事くらい書いてから審査を通すことになります。

いまは結構審査が厳しいようで、何回も審査に落ちている人もいますね〜。

でも何度もチャレンジできるので、ブログをはじめたら、GoogleAdsenseの審査通過が第一の目標になります。審査が通ったら嬉しいですよ。

成果報酬型広告(アフィリエイト)

クリック型よりもハードル上がりますが成果報酬型広告もブログに取り入れていきます。俗にいう、アフィリエイトというものです。

自分がおすすめする商品やサービスをブログで紹介して、そこから商品を購入してもらったり、申し込みをしてもらったりすると報酬が発生する仕組みです。

例えば、AmazonのKindle端末がすごく良いんだよ!という記事を書いたとしましょう。その中に、Kindleの購入先のリンクを貼っておきます。記事を読んだ読者が、購入先のリンクをクリックして購入したときにはじめて報酬が発生します。これが成果報酬型広告です。

紹介したものがその記事のリンクから購入されれば、広告主から「紹介してくれてありがとう」という気持ちで購入金額の数%や定額報酬が広告主から支払われます。

アフィリエイトと聞くとなんとなく怪しいビジネスような感じがしますが、広告主の代わりにサイト運営者が宣伝しているだけですので普通のビジネスです。成果型報酬のため、広告主からすれば成果に繋がった分だけ報酬を支払えば良いのでCMよりコスパが良く広告予算が減らせるメリットがあります。

アフィリエイトASPは登録しておこう!

アフィリエイトを始めるには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に無料会員登録が必須です。

アフィリエイトASPではサービス系の案件もあり、脱毛サロンや育毛サロンの紹介をしてリンクから申し込むと報酬が発生する案件など売る商品がたくさんあるので自分の体験を記事にすれば収益化に繋がります。

下記5社がおすすめのアフィリエイトASPです。

おすすめのASP5社(すべて無料)

 

  1. A8.net (人気No.1の誰もが登録しているASP)
  2. バリューコマース(国内最大級で、A8にはない案件多数あり)
  3. JANet(金融系に強いASP。クローズド案件も豊富。)
  4. アクセストレード(金融系、転職系の案件が豊富。)
  5. レントラックス(他社より高単価で収益を上げやすい。※クローズドASPであり通常は登録不可ですが、アフィリエイトフレンズに無料会員登録すればレントラックスに登録可能です。)

各ASP会社で取り扱っている案件が異なります。A社にはある案件がB社では取扱がなかったりしますので、最初から上記5社は登録がベストです。

アフィリエイトASPに登録し「自己アフィリエイト」を体験しよう!

ASPに登録すると、自分でアフィリエイト案件を購入して、報酬を受取ることができます。これを自己アフィリエイトといいます。

例えば、クレジットカードを新規発行すると、1000円〜15000円の報酬を受け取ることができます。
実際にサイトでクレジットカードを紹介して読者がクレジットカードを登録すると決められた報酬を受取ることができます。

自己アフィリエイトを体験すると「本当にこれでお金がもらえるんだ」と実感します。

最初は、本当にアフィリエイトで稼げるのかよ・・・と思っていましたが、自己アフィリエイトをすると考えが変わりますね笑

アフィリエイトASPに登録したら、自己アフィリエイトを体験してみましょう!

まとめ:稼ぎ方は無限大。早速ブログを始めよう!

ブログで収入を得る方法を解説してきました。

主には広告から収入を得る方法を説明しましたが、ブログでの稼ぎ方は無限大です。独自サービスや自分の時間を売れるプラットフォームはあるので、収益化を考えるのも楽しいですよ。

もう一度言いますが、ブログで楽して稼げる方法はありません。しかし、時間を投入すれば僕のような何のスキルもない人でも稼ぐことができます。ちなみに僕が一番不得意な科目が国語なので、文章を書いているのが自分ですごいなと思います笑

いまはテレビよりもスマホをみている時間が長いですよね。それだけテレビからインターネットメディアに需要が移ってきています。

あなたも、役立つ情報をブログで発信して不労所得のストック資産を作りましょう!

ブログ初心者だった僕でも稼げているので、続ければ稼げます。早く始めた者勝ちです!

しんたま

ぜひコメントいただければ幸いです!