『GMOとくとくBB』は2つのオプションに強制加入!「公衆無線LAN」と「安心サポート」は申込み後すぐに解除しよう。

最近、家のインターネット回線をeo光からWiMAXに乗り換えました。

乗り換えた理由はインターネット回線の費用を安くしたかったからという理由。

eo光は割引なしで約7000円であり、WiMAXは約3200円と半額以下となりました👏

 

WiMAX最安値の『とくとくBB 月額割引プラン』で申し込みをしましたが、2つのオプションに強制加入しなくてはならないトラップがありました。

しかし申込み後にオプションは解約できますので安心してください。

今回は、契約前のみなさんに申し込み時のオプション加入の注意点をお伝えしたいと思います。

 

▼WiMAX月額料金最安値▼

とくとくBBで申し込むと2つのオプションに強制加入となる

最安値であるとくとくBBで申し込みしたのが良いのですが、月々割引(もしくはキャッシュバック)の特典を受けるには、「公衆無線LAN」と「安心サポート」の2つのオプションに強制加入となります。

公衆無線LAN

Wi2 300やUQ WiMAXが目印の公衆無線LANを月額362円(税抜)で利用することができるサービスです。

Wi2 300は便利でしたので僕も利用していた時期があります。マクドナルドにWi2の電波が多く、良くマクドナルドで公衆無線LANに接続してブログを書いてましたね。

とくとくBBに申し込む際に、最大2ヶ月無料で加入で強制加入となります。WiMAXを契約するので、恐らく誰もが不要なサービスだと思いますが、強制加入となるので仕方がないです。。

最大2ヶ月無料ですので2ヶ月になる前に解約すれば良いのですが、「1ヶ月の最低利用期間を設けております」と書いてあるのですぐには解約できないちょっと卑怯なオプション加入となっています。

1ヶ月後に解約しなければ、恐らくその後もずっと解約せずに支払い続けることになります。解約を忘れる人が餌食になるので、皆さんは注意しましょう。

安心サポート

安心サポートは、端末が自然故障などしたときに修理が無料となるサービスです。

月300円(税抜)と月500円(税抜)の2種類のサービスがあります。こちらも強制加入となっており、どちらか選択しなければ特典を受けることができません

安心サポートは、故意による故障・破損などは対象外であり、自然故障のみがサポート範囲です。WiMAX本体は恐らく壊れることも少ないですし、壊れたらauショップに持っていくと交換してくれる可能性が高いですので、安心サポートは不要です。

最大2ヶ月(発送月と翌月)は無料なので良いのですが、それ以降はもちろんサービス料がかかってきます。こちらは最低利用期間の記載がないのですぐに契約解除しましょう。

オプションサービスの解約はBB naviから可能

とくとくBBは、契約関係をすべてネット上で完結できるサイト「BB navi」があります。「BB navi」でオプションサービスの追加・解除などが可能となっています。

正直言うと、とくとくBBの電話対応は不評です。僕もスマートバリューmineについて聞こうと電話しましたが、長いこと待たされるし、回答もアルバイトくんなので意味不明でした。結局自分で解決できたのでよかったのですが。。

なので、電話で契約関係のことをやり取りして消耗するより、ネット上で出来るのはありがたいです。

オプションサービスの解約方法の説明

それでは解約方法をみていきましょう。

全然難しくないので、さっと解約してしまいましょう!

公衆無線LANの解約方法

1.会員ID・パスワードで「BB navi」にログイン

2.「サービス・オプションの削除・解除」を選択

3.「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続サービス」の右側の「削除」をクリックし、申し込むを選択

 

4.解約完了

簡単でしょ?3分かからずにできます。こちらはすぐに解約できますので、端末到着後すぐに契約解除しておきましょう!

安心サービスの解約方法

こちらはスクショし忘れたので、文章だけの説明です。

1.会員ID・パスワードで「BB navi」にログイン

2.メニュー『現在ご利用中のサービス確認』を選択

3.「WIMAX端末機器保証サービスのプラン変更・解約」をクリック

4.変更を希望するサービスを選び、変更ボタンをクリック

5.「現在加入中の安心サポートを解約する」にチェックを入れ、申込みボタンをクリック

6.解約完了

こちらも3分あればできますね。

最低利用期間1ヶ月後から解約が可能となりますので、ご注意ください。

まとめ

GMOとくとくBBは、WiMAX最安値の料金であることは間違いありません。

しかし、特典割引(キャッシュバック)を受けるには、2つのオプションが強制加入しなくてはなりません。そのままオプションに入り続けると結果的に他社WiMAXよりも月額料金が高くなってしまいます。

最安値で使うためには、申込み後の無料期間内でオプションをしっかり解約しましょう

解約を忘れないような対策として、僕はスケジュールに【GMOオプション解約】と申し込みと同時に入れてました。

恐らく解約していない人は一定数いるはずです。とくとくBBがWiMAXを最安値で提供できるのは、そのような人たちがいるからでしょう。

この記事を読んだ方は、くれぐれも「公衆無線LAN」と「安心サポート」のオプション解約を忘れないようにしてください!

それでは!

 

▼WiMAX月額料金最安値▼

ぜひコメントいただければ幸いです!