WiMAXに乗り換えて、減ったモノ・増えたモノ。そして気づいたこと。

しんたま家は、節約のために固定回線をやめてWiMAXに乗り換えをしました。

居住状況としては、1LDKのマンションで夫婦+赤ちゃんで住んでいます。

夫婦2人で1年間育児休業を取りはじめたところであり、固定費を下げようということで、毎月7000円の固定回線eo光をやめて、月額平均3142円(税抜)のとくとくBBのWiMAXに乗り換えることとなりました。

WiMAXに乗り換えてもちろん通信費にかける料金が減りましたが、さらに減ったモノがあります。そして増えたモノもあります。

結果的に気づいたことがあり、WiMAXに早く乗り換えておけばよかったなぁと思ったので記事にしました。

固定回線からWiMAXへ

しんたま家は、固定回線でインターネットを2年前に開通しました。当時はWiMAXという選択肢はゼロであり、インターネットは固定回線という概念がすごく強かったです。

近年、Wi-Fiもネット・動画再生などするには速度になってきたことと、外出先でもWi-Fiを使いたいという意見も家族内であがっていました。

データ量を多く使うのは映画を見るときですが、Amazonでレンタルした映画で3GB〜5GBのデータ量だと思います。WiMAXの速度制限が3日で10GBですので、連続で映画を観たりしなければ問題ないんです。

であれば、月額料金が安くなるし、不便になる訳でもないので乗り換えることとなりました。

いまは一人1台スマホを持っているので固定電話を引かなくなりましたが、固定回線を引いている家でWiMAXに乗り換えるのはおすすめしませんのでご注意ください。

Wi-Fiがあればなんでも繋げることができる

いまでは通信機器のほとんどがWi-Fi接続可能となっています。むしろLANが不要なことが多いですね。

家でWi-Fi接続で使っているのは、

  • iPhone 
  • Macbook
  • Kindle
  • AmazonEcho
  • Fire TV stick
  • Canonプリンター

くらいです笑 もっとあるかと思ったら意外と少なかった。

これらすべてWi-Fi接続可能なデバイスです。

Playstation4など高画質のオンラインゲームをする際などは、固定回線のほうが圧倒的に良いと思いますが、オンラインゲームをしなければ、WiMAXでも全く問題ありません。

Wi-Fiさえあれば、なんでも繋がってしまうのが今の時代です。

減ったモノ

では本題ですが、WiMAXに乗り換えて減ったモノをみていきましょう!

通信費が減った

最初の目的だった、通信費が大幅に減りました。月額約7000円→約3000円と4,000円の節約です。2年間で96,000円と家賃1ヶ月分くらい浮くこととなります。

今まで余計に払っていたコストですのでかなりもったいないですが、勉強代ですね(苦笑

一人暮らしのうちから、固定インターネットではなくWiMAXにしておくのがおすすめです!

管理するモノが減った

家でAppleのルーターを使い、Wi-Fiを飛ばしていました。そして、分岐するためのハブとLANケーブルも使っていました。

これらがすべて不要になります。あと写真を取り忘れましたが、固定回線のルーター本体も不要となりました。

これだけケーブルが家に張り巡らされていたので、部屋の見た目的にも良くなかったのと、ルンバがケーブルを吸い込んでしまったりと意外と大変でした。

モノが多いと管理する時間が増えてしまいます。このAppleのWi-Fiルーターも定期的なアップデートがあります。「あれ?インターネット使えないな」と思ったら、アップデートしなくてはいけなかったり管理する必要がでてきます。

それが、WiMAXのルーター1つで完結するのは感動です。もうごちゃごちゃした回線の部屋にしたくないと思いました。

娯楽の時間が減った

WiMAXは3日10GB以内のデータ量の制限があるので、ドラマなど娯楽の時間が減りました。これはドラマを観なくなったから良いとか悪いとかではなく、今までの時間の使い方を見直すきっかけになったのが良かったです。

今までなら、仕事から帰って疲れていたらAmazonのプライムビデオでドラマやバラエティをなんとなーく観ていましたが、いまはその時間をブログや読書の時間に当てるようになりました。ですので、さらにテレビに向かう時間が減ったと思います。

しかし、たまには映画も観たくなるので休日には夫婦で映画を定期的に観るようにしています😄

増えたモノ

物理的なモノは減りましたが、増えたモノがあります。

それは時間です。

上記でも少し話ましたが、管理するモノが物理的に減ると管理する時間が減ります。つまり時間が増えるのです。

よくミニマリストになると幸せになると言われますが、「ミニマリスト=モノが少ない=幸せ」ではなく、「ミニマリスト=モノが少ない=自由な時間が増える=好きなことに時間を使える=幸せ」という構図になります。

ミニマリストは幸せはだいぶショートカットした考え方です。ただ単にモノを減らせば良いということではなく、モノを減らしたことで自由な時間で何をするかが大事になっていきます。

研究によると、人は1年間で捜し物に6週間の時間を使っているのです。これはモノが多くてどこに捜し物があるかわからないことにより時間を失っています。お金は使ったらまた稼げば良いですが、時間はもとに戻りません。モノに時間を浪費している時間はないんです。

モノを増やしすぎると、モノに時間を使う人生になるかもしれません。

まとめ

僕はWiMAXで大丈夫かな。不便じゃないかな。と心配していました。

でも気づいたのが、不便さを恐れるがあまりに時間をムダにしていたということです。モノを持ちすぎると時間感覚が鈍ります。結果的に時間を失うということです。

出家したように、何もモノを持たなければ良いのか?と言われればそうではないのですが、モノを持つことによって、受け身の時間が増えて、何も産まない時間になっているんじゃないかと思っています。

人が幸せと感じるのは、モノより経験です。モノは買った瞬間が一番幸せでその後は幸せを感じなくなりますが、経験は一生幸せとして残ります

少しでも自由な時間を手に入れて、読書でも良いし、勉強でも良いし、何かしたかったことをやってみましょう!

 

ということで、最後、WiMAXの話とはそれてしまいましたが、まだ固定回線を使っている人にはWiMAXをおすすめします。

GMOとくとくBBが月額料金最安値で契約できます。詳細は下記公式サイトをご確認ください。

ぜひコメントいただければ幸いです!