婚約指輪の「サイズ」も「デザイン」もわからなくて大丈夫!婚約指輪にダイヤモンドプロポーズをオススメする理由。

どうも、社畜リーマンのしんたまです!

僕は2年前にプロポーズをして無事成功し、結婚しました。

 

「プロポーズしよう!」と決めたときって、最初に何をすればいいかわかんないですよね。
僕はまず婚約指輪を買ってしまおうと思いプロポーズの準備をはじめました。

しかし、婚約指輪を買うところで早速つまずきました。

 

しんたま

指輪のサイズがわからない・・・

しんたま

指輪のデザインはどんなのがいいのかな・・・

 

と婚約指輪を買いたいのに買えませんでした。

 

僕と同じように、指輪のサイズわかんないし、デザインの好みもわかんないのにどうすればいいの?という男性は多いんじゃないでしょうか。

この記事は・・・

・彼女の指輪のサイズがわからない
・デザインの好みもわからない
・けれど、サプライズで婚約指輪を渡したい

という男性に読んでいただきたいです。

どうぞごゆっくりご一読ください。

婚約指輪をつくるために必要な情報

まず婚約指輪をつくるために必要な情報はなんでしょうか?

下の3つの情報がわかれば婚約指輪をオーダーすることができます。

  1. 指輪のサイズ(号数)
  2. 指輪のデザイン
  3. ダイヤモンドの大きさ・4C

この中でわかっている情報はありますでしょうか?

逆にわかってたらすごいです。すぐ婚約指輪を買っちゃいましょう笑

 

だいたいの方が、3つすべての情報が分からないから買えないんだと思います。

僕もどれもわからないから、どーしよーと悩んでいた一人なのでめちゃくちゃ気持ちがわかります。

指輪のサイズは測らないとわからないし、デザインなんて彼女に聞かないとわからないですよね。

ダイヤモンドの大きさは正直、予算次第という感じです。

 

参考:4Cとは?

カラット(重さ) カット(輝き) カラー(色) クラリティ(透明度)
それぞれにランクがあり、コンビネーションにより見え方が変わります。

出典:BRILLIANCE+

指輪のデザインを男性が選ぶな!

さきほどの3つの必要条件がわからないと婚約指輪は作れませんので、どれも大事な条件です。

が、その中で一番大事なのが、指輪のデザインです。

 

なぜならば、婚約指輪は一生つけることになるからです。

 

40代・50代になってもつけれるデザインというのが重要。

このデザインをはずすと女性からすると正直がっかりされます。

婚約指輪を渡したあとに、指輪のサイズ直しできますが、デザイン直しはできません。

だから、重要な部分でもあり、男性が選ぶのはリスクが高いポイントとなります。

デザインをあとから選べるプロポーズ

じゃあ婚約指輪も彼女が自分で選べよ!っと思いますが、サプライズで贈りたいからそうもいかない。。

 

どうするべきかというと、

女性にデザインを選ばせましょう。

 

「はっ・・・??さっきからよくわかんないんだけど」

という声が聞こえて来そうですが、サプライズでプロポーズしながら、あとから指輪のデザインを女性に選んでもらうプロポーズがあります。

 

それが、ダイヤモンドプロポーズです!

男性全員にオススメのダイヤモンドプロポーズとは?

ダイヤモンドプロポーズってなにー?と思われるでしょう。

文字通りですが、ダイヤモンドだけでプロポーズすることです。

ダイヤモンドプロポーズの流れをみてもらえばわかるかと思います。

ダイヤモンドプロポの流れ
  1. プロポーズ用ダイヤモンドを購入(※納品まで3・4週間)
  2. ダイヤモンドを贈り、プロポーズ☆
  3. 一緒にデザインを選ぶ(最重要!)
  4. 一緒に選んだ指輪にダイヤモンドを取り付けてもらう
  5. 婚約指輪 制作完了

普通の婚約指輪と違うのは、指輪のデザインをあとから一緒に選べること。

 

男性にとってもデザインを選ぶリスクがなくなるし、女性にとっても自分でデザインを選べるので、理にかなったプロポーズです。

ダイヤモンドプロポーズのメリット

さきほど書きましたが、ダイヤモンドプロポーズのメリットは指輪のデザインを後から彼女と一緒に選ぶことができます。

男性側のメリットは2点です。

メリット

・指輪のサイズがわからなくても渡せる
・デザインは彼女が選べる

これって最初に僕が困っていたことですよね?

実はダイヤモンドプロポーズならこの問題を解決できます!

あとは予算の範囲内でダイヤモンドを選ぶだけです。

 

僕は2年前にダイヤモンドプロポーズをしてますが、妻にはすごく喜ばれました。

デザインを選ぶときの妻は真剣でした(笑

あとからあれこれとデザインを選ぶ時間は何よりふたりの想い出になりました。

 

▼ダイヤモンドプロポーズの体験談はこちらから▼

ダイヤモンドのみ購入し、プロポーズ!後で指輪を一緒に選べる新しいプロポーズ。

ダイヤモンドプロポーズを購入できるお店

ダイヤモンドプロポーズなんてお店では聞いたことないでしょう。

僕は実際にダイヤモンドプロポーズをしましたが、BRILLIANCE+ というネットショップでダイヤモンドを購入しました。

 

ネットショップとはいっても、実際にダイヤモンドや指輪をみれるショールームがあります。

不安だったので実際にショールームにお伺いして、実物のダイヤモンドを見させていただいたり、スタッフの方に相談させていただき不安も解消されたのでそのまま注文しました。

嬉しいことに、実店舗よりネットショップのほうが低コストで運営できるので百貨店で買うよりも低価格で購入できます。

ということは、同じお金を出すなら、少し大きめのダイヤモンドが購入できます。
BRILLIANCE+ では、だいたい25万〜30万で0.4ct〜0.5ctのダイヤモンドが購入できるので、百貨店とかと比べてみるとかなりお得です。

 

なんで安いのか?

 

下記記事に書いてありますので、合わせてご覧ください!

▼ダイヤモンドプロポーズはコスパが良いってほんと?▼

 

▼ダイヤモンドプロポーズならBRILLIANCE+▼

まとめ

ダイヤモンドプロポーズなんてきいたことないけど大丈夫?と思われている人もおられるかと思います。

僕は逆に、サプライズでプロポーズしたければダイヤモンドプロポーズ以外にどうやって婚約指輪を決めていいか全然わかりません。

 

デザインの好みを失敗したら、失敗する可能性もなきにしもあらずです・・・

と考えると、ダイヤモンドプロポーズを選ばない理由は見当たらないです。

ちょっと変わったプロポーズなので、渡すときも想い出になるし、渡した後もデザインを一緒に決めたり楽しめるプロポーズだと思うので、ダイヤモンドプロポーズをおすすめします。

 

ネットで購入する前に近くにショールームがあれば実際に見てみることをオススメしてます。

ショールームは主要都市(東京銀座、横浜、名古屋、大阪、福岡天神)にあります。

スタッフの方にも相談できますので、ご活用ください。

なおショールームは予約制ですので、こちらからご予約ください。

 

▼ご予約は公式サイトから▼

 

 

ダイヤモンドプロポーズで喜んでもらえると良いですね。あなたのプロポーズの成功を願っております。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ぜひコメントいただければ幸いです!