【実績あり】インヴァスト証券のトライオートETFを始めてみた。ナスダック100 トリプルの利益が良すぎる!

 

1/17からインヴァスト証券のトライオートETFを始めました。

トライオートETFは、ETFの自動売買サービスであり、働いているときも寝てるときも自動で利益を上げてくれる画期的なサービスです。

1週間運用してみた感想を含めてトライオートETFの良さを伝えていきますので、どうぞごゆっくり一読ください(・∀・)

トライオートETFとは?

トライオートETFはインヴァスト証券の自動売買サービスです。

サービス概要は下記公式ページの説明動画をご覧いただければ理解が早いと思います。

 

ETFを自動で売買することにより、寝ている間も仕事している間も利益を出してくれるサービスです。

いわゆる、ボクの大好きな不労所得!

銘柄を購入してしまえば、あとはほったらかし運用。勝手に利益が入ってきます👏

銘柄選びは運用リスクでセレクト!

銘柄はETF自動売買セレクトで選びます。

3つの運用リスクから選択し、リスクに合わせた運用が可能です。

ボクは「リターン重視」から銘柄を選びます。

銘柄は年間収益率ランキング順になっており、上位なほど収益率が高く、ユーザーに人気の銘柄になってます。

 

ボクはランキング上位の「ナスダック100トリプル スリーカード」の銘柄にしました。

「トリプル」というのは、通常ETFの3倍の値動きをする銘柄です。

ちゃんと銘柄の説明に記載してます。

しかも、年間収益率上位銘柄だけあって、ここ1年間右肩上がりでこれからも期待できますね!

必要資金はいくら?

では、この銘柄を購入するのにいくら必要なのかみていきましょう。

ボクが購入した「ナスダック100トリプル スリーカード」を参考に解説します。

銘柄の口数ごとにその銘柄の推奨証拠金が表記されてます。

基本的に推奨証拠金=必要資金という考え方です。

推奨証拠金は過去の下落率とロスカットを考慮した金額になっておりますので、ロスカットを避けたいのであれば推奨証拠金での運用がベターです。

 

こちらをみると、「ナスダック100トリプル スリーカード」の推奨証拠金は、1口 70,200円ということがわかります。

ということで、 ボクは準備金15万で2口購入しました!

推奨証拠金はリスク管理をするためには守るべき項目になりますのでしっかりと検討してください。

 

※追記:推奨証拠金ではあまり参考にならないようです。「資金目安」という指標が別であるので、その分の資金を準備したほうが良さそうです。

詳しくは、こうむいぬ(@koumuinu)さんのブログをご参考にしてみてください。

トライオートFXの「推奨証拠金」は当てにするな!「資金目安」を見るべし!

リスクはないの?

もちろん投資なのでリスクはあります。

が、リスク管理をしっかりやっておけば大丈夫です。

一番重要なことは自分のお金を減らさないことです。

つまりトライオートETFでロスカットを喰らわないこと。

トライオートETFはレバレッジをかけているので、少額で銘柄を運用することができるのがメリットでもあります。

たまにいるのですが、資金以上に口数を購入し推奨証拠金以下の資金で運用しているとロスカットをくらいます。

ロスカットを喰らうと損失確定です。

ですので、ロスカットを喰らわない資金を口座に入れておき、含み損のまま耐えられる資金があればリスクを減らすことができます。

 

※追記:残念ながら、2018年2月にロスカットくらってしまいました(T_T)一番下に記載しています。

実際に運用してます!

ボクも2口購入し、1/17から運用をはじめました。

なんと1日目から2,780円も利益がでました👏

そこから1週間運用の結果、約13,000円の利益になりました〜!

すごいね、トライオートETF!

値動きが激しいので、資金管理面で完全にほったらかしとはいかなさそうですが、このまま続けていきますよ。

コツコツ稼ぎますよ!

まとめ

2018年新たにはじめた投資がこのトライオートETF。

まだ運用して1週間ですが、この短期間で10%近い利益が出たのはすごいですね。

もっと早く始めればよかった・・・

自動売買だから寝てる間に稼げるし、銘柄もあまり迷わず収益率で決めれば簡単に運用をはじめることができます。

ボクが心がけている投資は時間をかけずにシンプルに運用できること。

それを実現できるのが、トライオートETFです。

ぜひ、みなさんも余裕資金ではじめてみてはいかがでしょうか♪

 

▼口座申込は公式サイトからどうぞ▼
トライオートETF

 

追記

2018年1月末から2月10日かけて米国市場が暴落しました。

それにより、トライオートETFで自動売買していた「ナスダックトリプルスリーカード」「MSCIワールド スリーカード」がロスカットとなり、損益10万となってしまいました。

 

推奨証拠金+αの金額を入れてましたが、タイミング悪く、リーマンショック以来の大暴落にあたってしまいました。。トホホ(T_T)

このように資金管理をしていても損益が出てしまうことがありますので、やはり投資は余裕資金でやるべきです。

理想は貯金額の5%くらいですかね。なくなっても気にしないくらいがドキドキしなくて丁度いいですよ。

僕はちょっとトライオートETFに突っ込みすぎた感じですので反省します。。

 

また資金貯まったらトライオートFXにも挑戦しようと思います。

トライオートFXはドル円や豪円などの為替の自動売買です。
レンジ相場のような上下を繰り返す動きをしてくれるので、資金管理をしておけばチャリンチャリンとしてくれる仕組みです。

もちろん含み損を持ちながら運用してくものになりますので長期投資となります。

始めたらまたブログで書いていきます。

 

ということで、猛省いたします!!

 

資金がある方は、ひとつの分散投資としてはじめてみてはいかがでしょうか?

 

▼口座申込は公式サイトからどうぞ▼

ぜひコメントいただければ幸いです!