Amazonプライム会員サービス内容のまとめ丨年間3900円でメリットありすぎてやばい。

✓ポイントを解説

Amazonプライム会員のサービス内容

・お急ぎ便が使い放題

・Kindle・Fire HD購入時に4,000円割引

・Kindle本が毎月1冊無料で読める

・Amazonミュージック聴き放題

・プライムビデオ見放題

・プライムリーディング読み放題

プライム会員になって3年のミドル級ユーザー、しんたまです!

Amazonプライム会員に入ろうか、どうしようか迷っている方は、時間のムダですので結論から言いましょう。

 

絶対プライム会員に入るべき!笑

 

なぜならば、年会費3,900円で受けれるサービスがすごいからです!
月会費じゃないですよ。年会費ですよ〜。

具体的に説明していきますので、お付き合いください。

しんたま

まじでAmazonプライムサービスはすごいよ。

Amazonプライムのサービス

お急ぎ便が使い放題♪

まずネット通販のメリットである、お急ぎ便です。

Amazonでは通販として、日用品からニッチなモノまで取り扱っています。

「あ、明後日のピクニックに持っていくレジャーシート買うの忘れてた!」というときのAmazonプラーイム!

注文した次の日に届けてくれます。しかも無料で。(住んでいる地域に異なる場合があります)

これがめちゃくちゃありがたい。

日用品でもなくなって明日の夜使うとなれば、その日のうちに注文しておけば、次の日の夜には日用品がつかえます。

会社員なら日中は買い物ができないし、帰るのもが遅くなれば日用品も切らしたままとか普通にありますよね。

今の時代、3分くらいでネットで購入できちゃうから、休憩中とか電車移動中にポチれば次の日に届きます。
家でも近くのコンビニでも受け取りができるのでたいへん便利。

通常お急ぎ便が360円なので、年に11回注文すれば元が取れる計算です!

Kindle(キンドル)が4000円割引される

え、Kindle持ってない人いるの?やばくなーい?

知っている人も多いですがプライム会員だとKindle購入時に4000円割引されます

は?年会費3900円の元が取れちゃうじゃん!

 

そうです。Kindle買うだけでプライム会員の年会費がペイできちゃいます。

 

「え、Kindleもってるんだけど…」って人。
プライム会員に入会すれば4000ポイントもらえます

はい、もう意味がわからなーい。年会費の意味がなーい。

 

ここから少しだけKindleのメリットのお話しをさせてください。

Kindleを手に入れると読書が捗ります。
もともとスマホで電子書籍を読んでいたのですが、やっぱり通知とか気になるんだよね。

インターネットしたくなるし、スマホで読書は誘惑が多く、本がいつまでも読み終わりません。

そんなときは、やっぱりKindleさん。

Kindleさんがあると、本に集中できる
また、目が疲れない。めちゃめちゃ目に優しい作りになってます。
日中眩しくても、Kindleなら画面が見え難くならずに外で読書ができます。

あとは軽い
スマホより軽くはないですがiPad miniとかよりは軽いです。
本当に文庫本を電子端末化って感じで文句のつけようがありません。

タブレットではないので動作が遅いだのどうのこうのは知りません。
ただ読書をしたいだけなので。

電子書籍で読むならKindleは必須です。

 

関連記事

kindle paperwhite 2016を買った理由とメリット

Kindleオーナーライブラリーで毎月1冊レンタル

プライム会員は、毎月決められた本の中から1冊だけレンタルすることができます。

一冊1000円としても、4冊読めば元が取れますね。

結構、著名な本が多くあります。

話題の「嫌われる勇気」「下町ロケット」など、ビジネス書にかぎらず、小説や雑誌などもあります。

わざわざ図書館に行かなくても借りれるサービスです。

Fire HD タブレットも4000円割引

ボクはiPad miniをもっているので、FIRE HDは持っていないのですが、
こちらもプライム会員なら4000円引きで買えます。

タブレット持ってない人は、家に一台あると暇つぶしになりますし、いいですよ。
休日も外に出ずタブレットだけで過ごせます。

ただ、iPadよりはカクカクの動作というレビューを散見します。
まあiPadは10倍くらいな価格しますからね。そりゃiPadのほうがいいでしょっ!

なので、タブレット入門用としてオススメします。

Amazonプライムミュージックで聴き放題

はい、これ毎日使ってまーす。
邦楽の曲は少なめです。洋楽メインですね。
あとは、クラシックやジャズ、ラジオなど様々なミュージックが聴けます。

最近はまっているのが、ヒーリング系ミュージックです。
「ぐっすり眠れるアンビエント」や「自律神経に優しい曲のプレイリスト」など、レンタルしないような曲があります。
疲れて家でゆっくりするときや、読者するBGMには最適ですね。

あとは、ボクももっているBOSEのサラウンドスピーカーがあれば家でもお店のようにミュージックを聴けますよ。

Amazonプライムビデオで見放題

このサービスもすごい。プライム会員なら追加料金なしで映画やドラマがみれる。
なんて暇つぶしに最高なんでしょう。

男ならテンション上がる映画、「トランスポーター」「ミッションインポッシブル」などが見放題なので、また見返しています。

ドラマも有りますが、結構ダラダラみてしまうので控えてます。

あとはバラエティやTV番組ですね。Amazonとタイアップしている企画も多くなってきました。

松本人志とAmazonで提供しているこのくだらない番組は面白かったです!
ぜひ見てほしい笑
バラエティも豊富なので録画しなくてもプライムビデオでみればいいやってなります。

一時期、Huluをメインとしてましたが、こっちに乗り移りつつあります。

こちらは予めスマホやタブレットにダウンロードしておけるので、旅行先や移動中でもネット回線なしでみることもできます。

プライムビデオ最強!

プライムビデオを家のテレビで見るときは、fire TV stickがオススメです。これをテレビに挿せば見れちゃいます。

Premi Reading(プライムリーディング)で読み放題

10月から始まった本読み放題のサービスです。
オーナーライブラリーとかぶる本もありますが、こちらも読み放題のサービスです。
月に何冊と決められていないので、Kindleオーナーライブラリーの進化バージョンというところでしょうか。
もちろんまだまだ読める数量が少ないですが、これから増えていくでしょう。

オプションサービスで「Kindle Unlimited」という本読み放題サービスがありますが、読める本の数は断然Kindle Unlimitedの方が多いです。

別途月額980円かかりますので、ボクは入ってません。

Kindle Unlimitedに入会しました!本を毎月1万円くらい買っていたので、9000円に抑えて、1000円をKindle Unlimited費用に回します!

 

お金払っているんだからなんか本読まなきゃ!と義務感がでてしまうからです。
ただ、30日無料ですので覗いてみて使えそうだったら入会するのもOKです。

プライムリーディングの使い方としては、フラーっとタイトルをみ良い本を見つけたらダウンロードしておく感じでゆるく使ってます。

めちゃくちゃ有り難いサービスですね。

まとめ

以上、プライム会員に入っていてよかったと感動するサービスを一気に紹介してみました。

しんたま

ね、サービス内容すごかったでしょ?これでプライム会員にならないなんてもったいない><

プライム会員に入って上のサービスを使うだけで、生活が楽しくなります。間違いないです!

生活の軸がAmazonになりつつあります。
さらに、AIスピーカーを発売したり、IoTでどんどん生活に入り込んできてます。

プライム会員に入っておけば、生活まるごと生産性を上げることができるかもしれません。
月額3900円は安すぎですよ。

今後、プライム会員費は値上げになるかもしれません。
すでにアメリカでは年間50ドルからはじまり、いまでは99ドルになってます。

早めに入っておいたほうが価格的なメリットはあると思うので、ぜひこの機会にどうぞ。
1ヶ月は無料なので解約すれば問題ないです

解約を忘れてて申し出れば返金もしてもらえます。かなり待遇いいですよ。

プライム会員でAmazonライフを楽しんでください!

✓ポイントを解説

Amazonプライム会員のサービス内容

・お急ぎ便が使い放題

・Kindle・Fire HD購入時に4,000円割引

・Kindle本が毎月1冊無料で読める

・Amazonミュージック聴き放題

・プライムビデオ見放題

・プライムリーディング読み放題