ほったらかし仮想通貨投資!Zaif(ザイフ)でコイン積立がオススメ。

Zaif(ザイフ)とは、ビットコイン・XEM・モナコインなどの仮想通貨取引所です。

ビットコインは、まだ国内でも生活に実用化させているのは一部なので、お金遊びのような感じです笑

ほかに、コインチェックと仮想通貨取引所はほかにありますが、Zaifは何が違うの?ということを見ていきたいとおもいます。

コイン積立ができる

短期的な利益を求めて、投機的に購入している人が多いでしょう。
ただ、値動きが激しいので一気に購入したり、売却したりすると損益が大きく出てますしまう可能性があります。

そこで面白いのが、仮想通貨のコイン積立Zaifならできます。
毎月1万円などと指定額を決めて、決まった日に指定口座から引き落とされ、積み立てていく投資です。

積立てることによるメリットがあります。
それがドルコスト平均法による購入です。

以下、Zaifの公式ホームページによる解説です。

「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」
「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

 

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。
場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

ハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスク軽減と、安定した収益を目指すためのものですので、必ずしも万人におすすめするものではありません。
しかしながら「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特におすすめです。

と、知っている人は知っている。

わたしも毎月の積立投資はウェルスナビで積立投資をしてるので、メリットは感じてます。
それを仮想通貨でやってみようというサービスですね。

毎月1万円から始めてみよう。


最初に仮想通貨は遊びだという話をしましたが、やはり投機的な要素がまだ強いため値動きが激しいです。

1日で4倍とかは当たり前ですね。逆にすぐに売られて、高値で掴むと損をします。

感情的にならないように注意しましょう。

 

 

僕も月11000円から始めてみました!

初回注文は11月からで、注文するコインは下記の分配でします。


僕はもちろん仮想通貨初心者です!そのコインが上がるのか下がるのか分からないので積立投資がほったらかしで気にしなくてOK。

小林亮平さん(@ryoheifree)もZaifでコイン積立をしており、20%利回りがでていますね。

Zaifには主要通貨以外にトークンがある

仮想通貨には、実際の通貨となるビットコインやXEM、モナコインなどありますが、他にも「ザイフ」や「ぺぺキャッシュ」などトークンという通貨があります。

トークンは、株と思ってもらったらいいと思います。
Zaifではザイフトークンという株を発行して、資金を集めるような感じですね。

ここで疑問は何に使えるの?という話になります。
仮想通貨は実際にモノを買ったりできますが、トークンはモノと交換するような使い方はできません。

それをいうと、株も何かと交換できるわけではないですよね?
持っていると優待券がもらえる、配当がもらえるなどです。

おそらく、これからもトークンを持っているとボーナストークンがもらえたりするような動きがあるはずです。

なので、何に使うの?という考えはやめたほうが良いでしょう笑

実際、そんなものに金を使う人がいるのか?と思いますが、ボクもザイフトークンを購入しました!

これからが楽しみです!

毎月のコイン積立なので、テクニックなどいりません。
仮想通貨初めて!って人はZaifのコイン積立から初めてはいかがでしょうか。

追記(2017.12.18)

ザイフトークンが爆発しました。噂通り儲かります笑

ボクは購入した金額が1日で4倍(1.8円)、2日で8倍(3.6円)になりました!

すげーよ、仮想通貨。

まだまだ、仮想通貨は盛り上がりを見せ始めた段階です。

早めに口座開設して、時代の波に乗りましょう!

まずは公式サイトから口座開設みてみてください。