LINEポイントからLINE Payへの交換が一番お得!実質換金率102%になった。

注意
※追記:LINE Payカードの改悪により、2018年6月から最大2%の還元となりました。1ヶ月の利用額で還元率が変わります。

支払いをiPhoneのFelicaで決済するために、使い勝手のよいLINE Payを使ってます。

関連記事:LINE  Payカードを申し込んでみた。高還元2%でポイントがザクザク貯まる最強プリペイドカード。

プリペイドカードのため、現金をチャージして使うのでほぼ現金として扱えるツールです。

ここ2カ月ずーっと、LINE Pay→モバイルSuicaへチャージとオンライン決済などモバイルSuicaを使わない場合はLINE Payカードを使ってきました。

2%の還元率でたまっていくので結構なポイントが早くたまっていきます。

いつの間にかポイントがたまっていたのでよく利用するAmazonポイントに還元してみましたので記事にしました。

LINEポイントが結構貯まってた!

2ヶ月くらい前にLINE Payカードを発行してから今までで970ポイント貯まりました。

使った金額にして、48500円ですね。

そのうちの2%が貯まりますので、お昼一回分くらいのポイントがLIEN Payで支払っていただけで入ってきました。

たかがお昼一回分?と思われますが、「何もせずに」このポイントがもらえるんです。
ただ支払いをLINE Payにしていただけでポイントが付きました。

このまま利用していくと年間で6000円分のポイントがもらえる計算です。

クレジットカードのように使う過ぎることなく利用できるのがポイントですね。

このポイントは、いつも本を購入するAmazonポイントに交換してみました。

LINEポイントをAmazonギフト券へ交換

LINEポイントをAmazonギフト券へ交換してみました。
まず、LINEアプリより、LINE Payの画面に行きます。
LINEポイント>使う を選択すると、下記画面がでてきます。

  • LINEポイント550P → Amazonポイント500円
  • LINEポイント1100P → Amazonポイント1000円

換金率は、約90%ですね。
しかし、Amazonで購入することが多いわたしは迷わずAmazonギフト券を購入。

購入完了!少しするとLINEメッセージが送られてきました。


クリックすると、ギフト券の番号をゲットできました!
やったー!

次に、Amazonギフト券に登録します。
Amazonの管理画面より「Amazonギフト券を登録」をクリックします。

LINEで送られてきて、ギフト券の番号を入力します。
金額を確認して、「アカウントに登録」をクリック。

成功!無事、500円が自分のアカウントに登録されました!
何か買うときには自動で500円引きされます。

いや〜、LINE Payはお得ですね!

ん?もしかしてAmazonギフト券に交換すると損?

購入した後に、気づいてしまいました。
換金率90%なので、Amazonギフト券に交換すると損だということを。

実は、LINEポイントからLINE Payに1P→1円で交換できます。

早く言えよ!

て、思いっきり書いてあった笑 自分のミスですね。

LINE Payに交換すれば、換金率100%です。

Amazonで購入するときにLINE Payカード決済にすれば、換金率100%でLINEポイントを使用することができます。

そして、LINE Payカード決済時には2%還元されるので、実は102%お得だということです!!

なぜはじめに気づかなかったんだ。。

Amazonギフト券に交換する人は?

では、どんな人がAmazonギフト券に交換するのでしょうか。

  • 誰かにAmazonギフト券をプレゼントしたい場合
  • Amazonでの決済をLINE Payカードでしたくない場合

というところでしょうか。
あまり思い浮かばないということは、需要なさそうですね。

他にギフト券を買うメリットがあれば教えていただきたいです。。

ポイント換金率だけでも12%の差がでてきますので結構でかいですね

まとめ

わたしは50円損してしまいましたが、
LINEポイント→LINE Payへの交換をおススメします!

10000ポイントあれば1200円の差になるので大きな差です。

惑わされないようにしてください。

まとめ
LINEポイントは、LINE Payへの交換が一番お得!実質換金率102%!