見たい記事が見つかる!>サイトマップはこちら<

現金を断捨離。iPhone7だけで生活できる賢い支払い方法

最近は現金を持つ必要がなくなってきた。 理由は、iPhone7にFelicaが搭載された影響が大きい。 生活費はほぼiPhone7だけで支払いをしているのでその支払い方法を紹介してみたい。

主にモバイルSuicaでの支払い

日々のコンビニやお昼のカフェ、交通費など、生活費のほとんどはモバイルSuicaをiPhone7に登録して支払いをしている。 お盆休みも遠出したが、ほとんどのお店でSuicaが利用できることが改めて分かった。 むしろ今では使えないお店のほうが少ない。 唯一、地元のミスドだけ現金しか使えなく嫁の財布で支払いしたが、かなり稀だろう。
Sponsored Links

モバイルSuicaへチャージは、LINE Pay利用がお得。

モバイルSuicaへのチャージは現金じゃないの?とおもわれるが、高還元率のLINE Payカードでチャージするとお得である。 お金の流れは、 銀行 → LINEPayカード → モバイルSuicaという流れでチャージしており、すべてiPhoneで完結できる。 わたしは使いすぎる恐れがあるクレジットカードを使わなくなり、プリペイドカードの「LINE Payカード」を主に利用している。 LINE Payカードはプリペイドカードなのに還元率は2%とかなり高い。 たとえば、コンビニやランチの支払い、交通機関用としてモバイルSuicaに1ヶ月チャージすると、それだけで600円ポイントがつく。 いままで現金で支払っていた分にポイントがつくのはうれしい。 むしろ現金を使っていると損をしていることになる。  2ヶ月くらいこの支払い方法を実践したが、現金を断捨離しながらポイントが貯まる賢い支払い方法である。

クレジットカードは利用しない

現金を持たない人は、すべてクレジットカード支払いにしている人も多いだろう。 すべてクレジットカード払いにしていると、明細が家計簿になるし、現金が必要ないので良いかもしれない。 しかし、わたしはクレジットカードを極力利用をしないようにしている。 理由としては、使いすぎる恐れがあるからだ。 使っている金額なんて明細をみればいいだろうと反論されるかもしれないが、利用時にお金が引き落とされず、翌月に引き落とされる借金のようなシステムは持っている現金(月の予算)以上に使いすぎる恐れがある。 プリペイドカードや現金支払いなら使いすぎることがないので、翌月のクレジットカード明細にビクビクすることもなく生活できる精神的メリットは大きいと感じる。
Sponsored Links

まとめ

現金を断捨離し、iPhone7のFelicaを使うことによってシンプルな行動になり、様々なメリットを享受できる。
  • 支払いがスムーズ
  • ATMに並ぶ時間がいならい
  • 財布を持ち運ばなくて身軽になる
  • 財布を紛失しない、盗まれない
これからはどんどん現金を使う機会がなくなってくるだろう。 中国でもアリペイでの支払いが進んでいるらしい。 一番は現金を使っていると損することになるので、電子マネー等ので支払いをオススメする。 iPhoneでなくても良いが、これからはFelica対応のスマホが必須になるだろう。