kindle paperwhiteの失敗しない買い方。オプション(キャンペーン情報・3G回線)は慎重に検討しよう。

kindleを買って4ヶ月くらい経ちました。

使っていて、kindleのオプションである3G回線とキャンペーン情報広告の検討は重要だなと改めて感じましたので、これから購入を検討する方は参考にしていただければと思います。

kindleのオプション

kindleにはオプションがあります。

  • キャンペーン情報広告の有無 (無し +2000円)
  • 3G回線の有無 (有り +5200円)

kibdle paperwhiteの通常価格は14,280円ですが、オプションを全て付けると21,480円と結構いい価格の商品となります。

これから長くkindleを使っていく方は、オプションを慎重に選んでいただきたいです。

キャンペーン情報の有無

私にとってkindleはリラックスするデバイスなので、即座に無しのオプションを選択しました。
実際に広告有りのレビューは下に詳しいです。

http://www.teradas.net/archives/15546/

私はいらないと思っていましたが、一概にはそう言えないようです。
キャンペーン情報なのでセールの時のお知らせが表示されたりする点は良いかなと感じます。
ただ、セールしてるから何か買おうかな思ってしまうので、Amazonの戦略にハマってしまう私はキャンペーン情報がなくて良かったな…と思います。

また、kindleを起動する際に毎度出てくると一手間操作が必要なので、一手間がある無しでは使い勝手が違ってきます。
たかがオプションですが、自分の性格にあったものを選択するのがベターでしょう。

スポンサーリンク



3G回線の有無

使う人によって、3G回線が必要か不要か分かれます。
私が3G回線を有りにしてよかったことを上げます。

  • 最後に読んだページが同期できる
  • 本を購入する際も接続レス

iPhoneなど他のデバイスでもkindleアプリを使って読む人はこちら3G回線は、あった方が絶対良いです。

kindleしか使わないとか、kindleは家でのみ使うとかであれば良いのですが、外出先での読書がメインとなる人は3G回線有りがオススメです。

3G回線は、5,200円のオプションと少し高めですが、kindleを買った後に後悔しないためにも自分の生活にあったオプションを選択しましょう。

総括

kindleがある生活は楽しくなりました。
電車の中、食後にゆっくりする時間、休日のカフェ、いろんなところに本を身軽に持ち出せるのがkindleです。
オプションの選択ミスで使い勝手が悪くなってしまい、そのまま使わなくなってしまうのは非常に勿体無いことです。
安物買いの銭失いにならないようにしっかりとオプションを検討した上で購入しましょう。

Amazonプライムの会員になると、kindle paperwhiteが4000円OFFで購入出来ます!
年会費が3,900円なので実質年会費が1年タダになります。

ぜひ、この機会にAmazonプライムに入会をご検討ください。