見たい記事が見つかる!>サイトマップはこちら<

【購入レビュー】メンズシェーバー フィリップス 5000シリーズ S5395/26を購入して、1週間使ってみた。

約9年ぶりにシェーバーを新しく購入しました。

シェーバーは大学時代からブラウンのシリーズ7を使ってきましたが、さすがに汚れてきたのと、肌に合わなくなってきた為、買い替えました。

購入したシェーバーは、「フィリップス 5000シリーズ S5395/26」です。
フィリップスのラインナップも多い中でこちらを購入した理由と実際使った感想を書いていきます。

スポンサーリンク



肌が弱い人におすすめのフィリップス

数あるメーカーの中で、フィリップスが肌が弱い人に優しいシェーバーを開発しているということです。

特に7000シリーズは、皮膚科医が実証した敏感肌用のシリーズとなります。
最上級モデルの9000シリーズは深剃りをしながらも肌を守る機能が優れております。
今回購入した、5000シリーズはシェーバーデビューする人や肌を守りながら早剃りしたい方へ向けたシェーバーになります。

もちろん価格との相談にもなりますが、それぞれ特徴を持たせながらも、肌への負荷を最小限になるような構造を追求しているメーカーさんです!

敏感肌の方を考えている一番のメーカーですので、敏感肌の人はフィリップスで間違いないです。

5000シリーズを購入しました

商品が届きました!
意外と箱が大きくて驚きました(汗

一番大きいのは洗浄機でしょう。
ただ、もっとコンパクトにしてほしいですね。
ダンボールや緩衝材も多くなってしまうので、少し配慮した梱包になるとより良いですよ、フィリップスさん。

 

開封の儀

全て同封品を出しました。

  • 本体
  • 持ち運びカバー
  • 洗浄機
  • 充電器
  • 洗浄アルコール液
  • スタンド
  • トリマー
  • 説明書

8点になります。
洗浄機が大きく、置き場所に困りますが、週一でアルコール洗浄で手入れしたほうが良いので洗浄機は必須です。

スポンサーリンク



剃ってみよう

往復式フェーバーのように下から上ではなく、円を描くように剃っていきます。
率直な感想を言うと、剃るのが難しいです。
コツを掴まないとなかなか思うように剃れません。
時計回りや反時計回りと円を描く方向を変えるなどしながら、剃っていきます。

1週間使ってみてのメリット!

剃り残しが少なくなった

アゴ周りの凹凸は、断然、フィリップスのシリーズが剃りやすいです。
喉近くに剃り残しが多かったのですが、フィリップスは剃り残しが少なく改善されました。

洗浄が楽!

毎日の洗浄は、「パカッ」と開いて水洗いし、乾燥させるだけです。
これが楽!
ブラウン シリーズ7を使用していたときは、水洗いが出来なかったのですが、フィリップスは楽に清潔に使えて良いです。

残量が見やすい

残りの充電残量が見やすいディスプレイ表示になっております。
大体、15分の使用で1週間くらい持ちました。
充電は、アルコール洗浄するときと同時で週1で足ります。
バッテリーの持ちも良いですね。

ターボモードがある

「T」のボタンがありますが、こちらの機種にはターボモードが搭載されております。
通常時より10%パワーアップし、ひげの濃い部分や素早く剃りたい箇所でターボモードを使うと有効です。

朝の時間帯に剃る方は、こちらのモードをオススメします。

音が静か

以前使っていた、ブラウン シリーズ7より、格段に音が静かになりました。
隣の部屋では聞こえないくらい静かです。
お子さんなどがいらっしゃる家庭では良いと思います。

肌へのダメージは激減!

フィリップスの一番の特徴である肌へのダメージはかなり実感できました。
いつもは血が出たりするときもありますが、1週間一度も血が出ませんでした。
また、剃った後に水で洗うとヒリヒリするのですが、ヒリヒリもほとんどない状態です。

1週間使ってみてのデメリット

使っていて、やはりデメリットもあると感じました。
合っている人、いない人がいるかと思いますので、参考に。

深剃りに向いていない

往復式より深剃りには向いてません。
ヒゲが濃い人は剃るのに、時間がかかるかと思います。
私のヒゲの濃さは中の下くらいだと思うのですが、ブラウンの時より剃る時間は増えました。
ターボモードで時間短縮してます。

慣れるのに時間がかかるので最初は2刀流

慣れるのに1週間ほどかかります。
最初は剃り方も慣れが必要ですので、剃り残しや深剃りが出来ないです。
ですので最後の仕上げは使っていたブラウンでやっていました。
朝に剃る時間も限られているので、最初は2刀流が良いかと思います。

総括

総じて、良い買い物が出来ました!
逆にもっと早く買っていればよかったと後悔しました。。
肌へのダメージは格段に減り、綺麗に剃れるので、ヒゲが濃すぎない人や剃り負けする人、肌荒れ・肌のダメージで気になっている人には絶対オススメです。

アフターケアもしっかりと行い、ダンディな男になりましょう!