【レビュー】ウルバーノバタフライマネークリップを購入。中も外も最高のマネークリップ。

財布が好きなので、色々な財布を試してきましたが、胸ポケットに入れても違和感のないマネークリップが一番使いやすいです。

今回は、マネークリップの使いやすい点をご紹介しておりますので、今後マネークリップを使いたいと思っている方の参考なればと思います。

マネークリップは使ってみなければわからない

以前に長財布からマネークリップに変えたという記事を書いたときから、イル・ビゾンテのマネークリップを使っておりました。
最初のマネークリップだった為、使いやすさなどポイントがわからず購入しましたが、結果的にマネークリップという面でイル・ビゾンテの財布は使い難かったのが正直なところです。
マネークリップは使ってみなければわからないものなんだなと感じました。

主に、使い難いと感じた点としては、

  • 本体がフニャフニャしており、お札が取り出し難い
  • お札やカードが固定されないので、バサッと飛び出てくる
  • お札をしまうのもコツを掴まないと難しい

という感じです。

今回、このように感じた点を考慮しながら、やっと良いマネークリップに出会えました

土屋鞄製造所 ウルバーノバタフライマネークリップを購入!

使い難い点を見事に改善しながら、革の柔らかさはバツグンに良いマネークリップを見つけました。

それが、こちらの「ウルバーノ バタフライマネークリップ」です。
土屋鞄製造所は良く利用させてもらっているお店ですが、良い革を使っており、エージングを楽しめるのもポイントでした。

以前もっていたイル・ビゾンテのマネークリップよりも縦方向が短く、手に持ちやすいデザインとなっております。

またフニャフニャしていなく、持っても形がくずれない創りになっております。
ステッチも可愛いです。

お札を止めれる点もポイントです。数え易いし、取り出し易い。

お札を止めれないと、マネークリップを開けた時にバサッとお札で出てきてしまうのでお金がいっぱいある!ように見えますが、あまり見た目がよくありませんでした。

この部分があるのと無いのでは大違いなので、お札を止めれるものがあるマネークリップを購入したほうが使い易いですよ

カードポケットが4枚分ありますので、カードはこちらに収めることができます。

カードも財布の中で固定されており、バサっと出てくることはありません。

持って出かけたくなる財布がマネークリップ

長財布を持っていた時は、財布を持っていくのがめんどくさいということもありました。

結婚式に手ぶらでいきたいときや、休日に手ぶらで出かけたいときなどにはマネークリップがあれば、身軽で出かけることが出来ます。小さい鞄にも入れやすものポイントですね。

カードの断捨離も出来る

カードポケットは4枚までなので、持ち歩くカードが今多いひとは少なく感じるかもしれません。
しかし、日常使いでカード4枚以上常に使う人のほうが珍しいかもしれません。
私が入れていカードは、免許証、キャッシュカード、VISAデビットカード、クレジットカードの4枚です。

ポイントカードは一切いれてません。アプリをとってポイントカードは捨てていたり、ポイントカードは極力貰わないようにしてます。
財布の中を観てみるといっぱいカードで埋め尽くされている人も多いです。しかし、そんなにポイントカードは必要でしょうか?ポイントカードはお店の戦略にハマっていると思ってください。

その点、マネークリップは収納可能数が少ないので自動的に断捨離できます笑 マネークリップに変えて、財布の中身を一掃してみましょう!

まとめ

マネークリップに変えてから、お金の減り(お札の減り)がモロ見えなので、お金の使い方が変わったと思います。
気持ちの持ちようかもしれませんが、長財布のときよりお金が溜まりました

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」など長財布教が流行っておりますが、気持ちの持ちようです。全然マネークリップでもOKです笑

ただ、お財布の使い易いか使い難いかでストレスの溜まり具合が変わるので、これから更にお金が貯まると信じてます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。