不動産投資もほったらかし運用!頭金0円のシノケンで区分マンションを購入しました。

以前にも記事で書きましたが、不動産投資を始めました。

過去記事には会社名は記載しておりませんでしたが、今回は表題に具体的な会社名を出しておりますが、シノケンで新築の投資用区分マンションを購入しました。

シノケンを選んだ理由を記事にしていきたいと思います。

頭金0円で不動産投資を始められる

シノケンは頭金0円での不動産投資を謳っております。
やはり投資を始めるとしても、余剰資金で始めるのが堅実な方法でありますが、なかなか一般人は150万をマンション投資に使うという判断が出来ません。
しかし、シノケンは、その頭金を0円で投資可能な物件や融資を組んでくれます。
その為、頭金を用意しなくても将来に向けて不動産投資を始めることが出来ます

ここで注意したいのは、購入するマンションの頭金が0円であって、諸経費は別の話です。
まずは登記費用、固定資産税などなど色々な諸経費がかかってくるのはお忘れなく。
また、手付金を10万支払いました。これも諸経費です。

更に言うと、頭金0円で始めて、更に利回りが出る投資はあり得ません私も月15000円の持ち出しです。もちろん頭金をいくらかいれれば利回りが出ますが、頭金0円では持ち出しの前提です。

上場企業(JASDAQ市場)

上場企業が良いというのは偏見かもしれませんが、上場するには利益をしっかり出さなくてはいけません。利益を出している企業はぼったくりかもしれませんが、社会に必要な企業であるということは間違いありません。
上場企業も倒産しないとは言い切れませんが、無名企業よりは安心出来ます。
その点でシノケンで不動産を購入するポイントとなりました。

35年空室保障

サブリース契約をすると35年空室保障されます。
何かといいますと、一定額管理費として家賃収入から引かれますが、空室期間の家賃保障と退去時のクリーニング費用をまるまるシノケンが負担してくれるサービスです。まあ修繕積立のような感覚です。
大体家賃の15%くらいが管理費用と少し高いですが、退去が連発などした際にはクリーニング費用がかさんだり、家賃収入がなかったりと不安な日々を過ごさなくてはいけません。
このサービスは、ほったらかしで安心して収入がある空室保障は良いサービスだと考えます。

また管理会社はシノケンファシリティーズに限定されており、サブリース契約をしないと自分で色々としなくてはなりません。難しいところですね。

まずは資料請求、もしくはセミナーに參加がベター

もちろん不動産投資なんて、インチキ臭く、騙されて借金を背負う可能性もあります。
まずは、資料請求とセミナーに參加してください申し込みはこちらから→シノケン

シノケンさんは無理やりの営業はしてきません。
自分の将来を考えた上で、検討を始め、融資や諸経費などを含めて出せるという判断でやっと購入します。私は大体半年くらい掛けてやっと購入しました笑

面談の際に、投資シミュレーションも出されますが自分も知識をある程度もって言ったほうが良いです。自分で判断できる知識が無いと騙される可能性もゼロではないです。

セミナーでは質問もできるので、自分の耳で聞き、自分で疑問点を解消する為のセミナーです。もちろんシノケン側はセミナーは購入してもらうための第一歩ですが、以外と強引は営業はありませんでした。

まとめ

不動産投資に興味がある方はいろんな会社のセミナーに參加したほうが良いです
もちろん、悪徳業者などもあるかと思いますので絶対に知識を持って臨んでください。セミナー後に電話が来たり、面談では頭金をいくら用意できますか?と聞かれますが、怪しければ0円と答えてください。見込み客から外されるので笑

そんなこんなで私は保険として不動産投資を始めたばかりですが、正直未来はわかりません。いきなり東京地震が来れば、マンションが潰れたり、土地の価値が下がったりするかもしれません。
しかし、何もはじめなければ将来が勝手に良い方向に向くことはないでしょう
少しでも何かアクションを起こさなければ未来は変わりませんし、悪くなる一方だと思います。
人間は変化を嫌いますが、このままではダメです。
一歩ずつでも進みましょう!

まずは、資料請求からしてみてください。申し込みはこちらから→ シノケン


★資料請求・セミナー申し込みは下記HPより