見たい記事が見つかる!>サイトマップはこちら<

ワイヤレスで写真をSDカードからスマホへ転送。FlashAir(フラッシュエアー) SDカードは、旅行先で重宝します。

数年前からソニーのデジタル一眼カメラ NEX-3αを使っております。

普通のSDカードだと旅行先や外出先でスマホに写真の転送が出来ないのですが、FlashAir(フラッシュエアー) SDカードを使うと旅行先や外出先でスマホに写真の転送が可能です。

FlashAir(フラッシュエアー) SDカードの使い勝手をレビューした記事です。

FlashAir(フラッシュエアー) SDカードとは

見た目はいたって普通のSDカードです。
こちらの特徴としては、ワイヤレス機能が搭載されているという優れものです。

他の機能は通常のSDカードと使い勝手は一緒です。
PCやカードリーダーに繋いで読み込むことも可能ですが、プラスの機能として無線機器との接続が可能です。

使い道はスマホへ写真を転送

私の使い方は、ほぼスマホへ転送することがメインです。旅行先や外出先でデジタル一眼で撮影した写真をLINEやFacebookにアップしたいときに、直ぐにスマホへ転送できるのがかなり大きいです。
まあ普通なら「スマホで撮れよ」という話ですが、せっかく良い風景なのにデジタル一眼で取らないのはもったいないです。レンズによっても映り方が変わるので、写真は一眼で撮ってます。
スポンサーリンク



SDカードへスマホの接続し、写真を転送する手順

SDカードのワイヤレスLANに接続し、写真を転送します。

  1. 最初にSDカードを入れたカメラをONにしたまま、スマホをSDカードのワイヤレスLANに接続します。
  2. 専用スマホアプリFlashAirを起動するとSDカードに入っている写真がスマホに表示されます。
  3. スマホに転送したいファイルを選択し、保存をします。他にメールやTwitterのアクションもそのまま可能です。

簡単に写真をスマホに転送することが出来ます。
一々、PCへ移し、スマホへ転送などとめんどくさいことをしなくて良いのです。

まとめ

私は発売されてから使用していますが、結構重宝します。
スマホへの転送以外にも、私はMacbookAir11inchなのでSDカードリーダーが無い時は、ワイヤレス接続で写真を転送しています

私と同じような場面で使う方は多いと思います。そのような方へはぜひオススメのSDカードです。