【文房具】AQUA DROPS(アクアドロップス)のA8クリアケースは、大きさが丁度良く、レシートを管理するにぴったり。

節約を目的に、家計簿をつけるため、レシートを必ず貰うようにしております。ただ、レシートをもらう場合、管理をどうしようかと財布の中にいれっぱなしにしたり、ポケットに入れたりと、人によってはバラバラです。
財布の中にいれておくと、財布の中が汚くなったり、レシートの印字が消えてしまったりと、良いことがありません。

そこで今回、わたしがレシートを管理しているクリアケースを紹介します。

AQUA DROPS クリアケース A8サイズ

こちらが今回紹介したい、AquaDropsのクリアケース A8サイズです。
クリアケースでも、しっかりした作りになっており、ジップ付きです。

レシートを入れた写真です。数十枚入っても厚さを抑えることができいい感じです。

クリアケースの収納場所

クリアケースは曲がらないようにモレスキンのポケットファイルの中に収納してます。
サイズがピッタリでしたので、レシートが丸見えにならずにモレスキンの中に収納出来ました。


以前は、モレスキンのポケットファイルに直接レシートを入れておりましたが、ファイルを開いた時の見栄えが悪く、レシートはかさばるのでこのようにひとつのケースにいれておくことにより、改善出来ました。

A8サイズは何かと使い易く重宝します。ただ、小さいのでどこかに収納しないと折れ曲がったり、無くしたりとカバンの中での管理方法も合わせて考えてもらったほうが良いです。

まとめ

レシートの管理方法で困っている方へお勧めの管理方法です。
節約の第一歩は支出内容を把握することですので、一緒にレシートで節約ポイントを見つけましょう。
他にもこんな方法あるよ!とか教えていただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。