見たい記事が見つかる!>サイトマップはこちら<

スタバのドリップコーヒーで2倍お得。カフェミストを150円(税抜)で飲む方法

私はかなりの頻度でスタバを利用します。また、かなりの確率で、ドリップコーヒーを注文します。今回は、ドリップコーヒー2倍楽しめる方法を紹介します。

スタバのドリップコーヒーのメリット

私はコーヒーが好きなので、キャラメルマキアートとかではなく、ドリップコーヒーを飲みます。スタバでドリップコーヒーを注文すれば、2杯目のワンモアコーヒーが100円(税抜)で飲めます。(ドリップコーヒーで、同じ大きさ。アイスかホットかは選べます) また、どこの店舗のスタバでも飲めるというのが、他のカフェとは違うところです。営業職だと移動するので、同じ店舗で2杯の飲むかと言えば、滅多にないです。

2杯目のドリップコーヒーを50円でカフェミストに変身させる

ドリップコーヒーばかりで最近飽きてきたのですが、何か良いものはないかなと探したいたら、ドリップコーヒーに「スチームミルク(50円)」をトッピングするとカフェミストになるとのこと。お代わりはドリップコーヒーしか注文できませんが、トッピングということを忘れてました。。 ということは、ワンモアコーヒー100円 + スチームミルク50円 = カフェミスト150円(税抜)で飲めることになります! 通常、カフェミストのショートサイズ320円(税抜)ですので、半額以下で飲めることになります。 調べていると、トッピングのスチームミルクは裏メニューのようで公式サイトには載っていないようです。 店員さんに、「スチームミルク、トッピングで」と伝えると「なぜそれを知っている!(◎_◎;)」と思われますね笑

マイタンブラー持参でもっとお得に

ショートサイズで一番安く飲む方法は、 1杯目 ドリップコーヒーをマイタンブラーに入れてもらい20円引き→260円(税抜) 2杯目 ドリップコーヒーのお代わりに、トッピングでスチームミルク→150円(税抜) 合計:410円(税抜) 平均すると、1杯205円(税抜)でスタバで2種類のコーヒーが飲めちゃいます

早速試しました!

ミルクたっぷりのカフェミストが150円(税抜)で注文できました! ミルクの量も調整できるようで、店員さんにドリップコーヒーとミルクの量を「半々で」とか「コーヒー少し多めで」と言って、お好みで調整してみてください。更に無料のトッピングでハチミツや砂糖を入れて、甘党にするのもありですね。 また、ミルクがダメな人は豆乳でもOKとのことですが、まだやっていないので次回やってみます。

まとめ

スタバは、ある意味エンターテイメントですね。裏メニューって地元と居酒屋じゃないんで、普通ありませんよね笑 でもさすが、スタバ。そのような裏メニューを作ってしまう。色んな発見があると、またスタバに行きたくなる、私もまたその一人です。 ぜひ、ドリップコーヒーを飲む人は、疲れたときにカフェミストでお得に癒されてください。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 スポンサーリンク