ダイヤモンドプロポーズとは?後から一緒に指輪のデザインを選べる新しいプロポーズ!

ダイヤモンドプロポーズ

 

✓ポイントを解説

ダイヤモンドプロポーズをおすすめする理由

  • サプライズで渡せる
  • 後から一緒に指輪のデザインを選べる
  • 指輪のサイズを知らなくてもOK
  • 斬新でおもしろいプロポーズ😁

プロポーズってみんながはじめての経験であり、人生に一度しかありません。

 

そこで男性がぶち当たる壁が、プロポーズで渡す婚約指輪選びです。

 

どんなデザインの指輪にしようか・・・

指のサイズなんだったっけ・・・

 

とか考えだしたら決めれませんよね(TOT)

 

 

しかし、僕は婚約指輪に悩まずにプロポーズすることができました😁

 

 

なぜなら、「ダイヤモンドプロポーズ」をしたからです!

 

 

ダイヤモンドプロポーズとは、婚約指輪ではなくダイヤモンドだけ渡す新しいプロポーズ。

 

僕は、このダイヤモンドプロポーズを世の男性全員におすすめします!

 

 

この記事は、

「これからプロポーズしようと思ってるけど婚約指輪選びに悩んでいる方

「ダイヤモンドプロポーズを予定されている方」

に読んでいただければ、婚約指輪選びがすんなり成功します。

 

詳しく説明していきますので、ぜひごゆっくりご一読ください。

 

 

\ダイヤモンドを実店舗でみる/

なぜ婚約指輪選びが難しいのか。

しんたま

婚約指輪はデザインも多すぎて選べないなぁ。

僕は最初、百貨店にあるブライダルショップの4℃に行きました。

しかし、スタッフの方からは「どんなデザインがいいですか」とか「彼女の号数わかりますか」など指輪を買う上で必要な情報しか聞かれませんでした。

しんたま

そんなこと聞かれても正直、わからん!

 

一番いいのは、彼女にデザインなどを選んでもらうこと。

しかし一緒に選ぶとプロポーズがバレてしまいサプライズにならない・・・

 

ジレンマですね。

男性は婚約指輪を選べない理由は、ここにあります。

婚約指輪はプロポーズのときにほしい。

こんなデータがあります。

マイナビ調べ(2016年11月実施、20代~40代の既婚女性100人・未婚女性100人) のアンケート結果です。

Q.プロポーズと同時に婚約指輪を渡してほしいですか? 


「渡してほしい」……69.8% 

「渡してほしくない」……25.4% 

「その他」……4.8% 

Q.プロポーズと同時に婚約指輪を渡してほしかった(渡してくれてよかった)ですか?


「渡してほしかった(渡してくれてよかった)」……57.1% 

「渡してほしくなかった(渡してくれないほうがよかった)」……28.6% 

「その他」……14.3% 

 

この結果は下記の2点になります。

●約70%の女性はプロポーズのときに婚約指輪を渡してもらうことを望んでいる。

 

●実際にプロポーズをうけて、渡してくれてうれしかった・もしくは渡して欲しかったと約60%の女性は思っている。

やはり、プロポーズのときに婚約指輪をもらったほうが、“サプライズ感”があるから嬉しいのだという女性の想いですね。

女性は婚約指輪のデザインを気にする

僕の友人はプロポーズのときに高級ブランド『ブルガリ』の婚約指輪を渡したそうです。

有名ブランドを選ぶのは間違いないような気がしますよね。

 

しかし、完全に女性の好みがわかっていることが条件となります。

 

女性は、デザインが気に入らない指輪はもらっても嬉しくないそうです。

 

ということは、デザインを一番気にしているということ。

 

自分だけの判断で指輪を選び、喜んでもらうのは結構ハードルが高くなります。

サプライズで女性が婚約指輪をもらった時に、「貰ってよかった」と思ってもらいたくないですか?

 

僕のようにデザインセンスが無く、プロポーズを失敗したく無い方におすすめの婚約指輪があります

ダイヤモンドプロポーズならデザインセンスがなくても安心!

それは、ダイヤモンドプロポーズです!

しんたま

ダ、ダイヤモンドプロポーズってなんですの?

 

そのままの意味ですが、指輪ではなく『ダイヤモンドのみ』渡す新しいプロポーズです。

プロポーズ時に箱に入れたダイヤモンドをサプライズで贈り、後日に指輪のデザインを一緒に選びにいきます。

 

しんたま

あとから一緒に指輪を選べるなら、サプライズで贈れるし、センスがなくても大丈夫だし、一石二鳥のプロポーズだね!でもどんな流れなの?

 

ダイヤモンドプロポの流れ
  1. プロポーズ用ダイヤモンドを購入(※納品まで3・4週間)
  2. ダイヤモンドを贈り、プロポーズ☆
  3. 一緒にデザインを選ぶ(最重要!)
  4. 一緒に選んだ指輪にダイヤモンドを取り付けてもらう
  5. 婚約指輪 制作完了

指輪のデザインは、後から婚約者の好みで選べるので、男性が選んだ指輪のデザインが気に入らないということにはなりません!

 

指輪のサイズもその場で測るので心配無用。

後日、指輪を選んで購入がめんどくさいと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、指輪の号数が合わなければ調整し直すのでお店にいく回数は同じです。

しんたま

すげー画期的なプロポーズだな〜。どれ選んでいいか分からんし、これでいくか!

『BRILLIANCE+』でダイヤモンドを購入。

ということで、僕は婚約指輪を『BRILLIANCE+ 』というダイヤモンドをネットで購入できるお店で購入しました。

 

うれしいことに、BRILLIANCE+は低価格!もちろんダイヤモンドは本物です。

ダイヤモンド鑑定書がついてくるので安心。

 

百貨店や普通の店舗と違い、実店舗を持たないこととできるだけ問屋を通さない仕入れをすることにより低価格でダイヤモンドを仕入れることができるそうです。

 

ただ、どのダイヤモンドを選べんでいいかさっぱりわからなかったのでBRILLIANCE+のショールームにお伺いし、スタッフの方と相談させていただきながらダイヤモンドプロポーズのセットを購入しました。

 

公式サイトで詳細をみる>>BRILLIANCE+

実際に渡したダイヤモンド

 

BRILLIANCE+は低価格なので不安になる方もいらっしゃいますが、下記のようなダイヤモンドのGIA(米国宝石学会)鑑定書が付属しております。

しっかりとダイヤモンドの品質を鑑定した証明書になりますので、安心してください。

 

 

しんたま

でも、ダイヤモンドプロポーズって喜ばれるのか不安だな〜。

やはり、一生に一度のプロポーズは不安と緊張のイベントです。

今まで僕のような不安をかかえた人と話してきたベテランスタッフの方へ相談させていただき、不安が解消されました。

 

\スタッフの方に相談する/

ダイヤモンドプロポーズを決行!

購入後、ダイヤモンドプロポーズを決行。

プロポーズのシチュエーションは車内で生駒山からの夜景を見ながらです。

 

しんたま

け、け、け、けっこんしてくださいぃぃぃい!(ダイヤモンドをパカッ)

彼女(妻)

(えっ?なにこれ?)・・・あ、はい!喜んで!

 

という感じで、彼女はダイヤモンドプロポーズっていう概念が当然ないので「え?」って反応でした。

 

そこで、僕は一言添えてあげました。

しんたま

一緒にリングを選びにいこう!

彼女(妻)

・・・なるほど!めっちゃたのしみ〜♡

と無事成功しました。

 

ダイヤだけもらっても・・・と一瞬思う彼女に「一緒にリングを選びにいこう」と言葉を添えると彼女も理解してくれますよ!

 

後日、こんなことを言ってました。

彼女(妻)

こんなプロポーズされると思ってなかったから、いろんな友達に話したよ!もらったのはダイヤモンドだけって言ったら、みんな驚いてた。

確かにプロポーズのときに、ダイヤモンドだけってほかの友達からは聞いたことないです笑

あとから話のネタになってダイヤモンドプロポーズしてよかったなぁとしみじみ思いました。

 

ぜひ、彼女に”本当に喜んでもらいたい”と思う方はダイヤモンドプロポーズをぜひ検討してみてください。

 

\BRILLIANCE+ショールームの詳細/
(※予約必須なのでご注意ください)

BRILLIANCE+の各地ショールーム

BRILLIANCE+はショールームを主要都市に構えています。

僕が2016年に訪れた大阪中之島は当時ポップアップショールームで、期間限定でした。

たまたま開催されていたので、ラッキーでしたね。

 

上記ショールーム以外の場所でも定期的に開催していますので、詳しくは公式ホームページをご確認ください。

 

基本的に予約必須ですので、公式サイトから予約していきましょう。

一生に一度のイベント

結婚を決めるのは2人にとって大きい決断であり、一生に一度です。

婚約指輪もそのイベントをお手伝いする大事な記念品です。

大事な記念品を一緒に選べたほうが思い出に残ると思い、僕はダイヤモンドプロポーズを選びました。

 

妻も喜んで、みんなにプロポーズのエピソードを話してもらえるのも嬉しいです。

 

最初は、相場観を掴むために百貨店などの店舗でみることをおすすめします。僕は4℃を見ましたね。

でも相場はわかっても、「デザインの好みが分からない!」となると思います笑

そのときはぜひ、ダイヤモンドプロポーズを検討してみてください!

 

ダイヤモンドプロポーズのまとめ

●ダイヤモンドのみ購入し、プロポーズ時に渡すことができる

プロポーズ後に指輪のデザインが選べる

●ダイヤモンドだけ?!のサプライズと想い出になる

BRILLIANCE+なら低価格で購入できる

しんたま

男のデザインセンスは当てにならないから、僕は自信をもってダイヤモンドプロポーズをオススメします!

 

 

\来店予約は公式サイトから/

 

関連記事

ダイヤモンドプロポーズのダイヤモンドを購入するお店を選ぶときに気にするべき3つのこと

式場選びは急ぐと損!ブライダルフェアに申し込む前に決めておきたい3つのこと。

※写真引用:https://www.brilliance.co.jp/

ぜひコメントいただければ幸いです!