iPhoneの電池消耗が激しい方必見!スマホスピタルでバッテリーを交換依頼をしました。

iPhone6バッテリー交換

スマホを使っていると、バッテリーがだんだんヘタってきませんか?

私は1年半前に中古で購入したiPhone6が半日くらいでバッテリー切れる状態になってしまいました。

それも、メール確認やLINEでのやり取り、Webブラウジングくらいで、ゲームなど電池消耗が激しそうなことはしておりません。

しかし、営業職なので半日持たないと電車の乗り換えや地図アプリが使えないとなると、仕事にも影響が出るため、どうしようかと考えておりました。

機種も少し古かったので、この際新しいスマホにするか、バッテリー交換にするか悩みましたが、今回はバッテリー交換をしてみましたので、綴りたいと思います。

バッテリーの寿命はどれくらい?

実際にバッテリー寿命は?と聞かれても一概には言えませんよね。

リモコンの乾電池の寿命はあとどれくらい?と聞かれても分からないように、バッテリー消耗残量が見えるわけではないので寿命は答えることができません。

ただ、交換したほうが良いサインはみなさん感じるかと思います。

バッテリーが弱っている交換のサイン

通常使用で電池が半日で切れる

いきなり電池残量が50%→0%になる

いきなり電源が落ちる

充電時間が異常に早い

など、このような症状が出始めたらバッテリーを交換するサインだと考えられます!

私のiPhone6の症状もほとんど当てはまる状態でした。

 

※追記:2018.08.15

「Battery Life」という無料アプリが出ています。

これを使えば、現在のバッテリー消耗具合が可視化できますので、ダウンロードして調べてみてください。

バッテリー・ライフ (Battery Life)

バッテリー・ライフ (Battery Life)

RBT Digital LLC無料posted withアプリーチ

新しいスマホに買い換える or バッテリー交換して継続利用

バッテリーが消耗してきたら、「新しいスマホに買い換える」もしくは「バッテリー交換をする」どちらかになるでしょう。

でも、iPhoneはかなり高い端末ですのでそう簡単には買い換えられません。。

Androidだと同スペックでも3万〜5万と安く手に入れられそうだということが分かり、国内未発売のZenfone3に乗り換えようか、バッテリーを交換して継続して使うか悩んでおりました。

ただ、iPhoneからAndroidに変えるのは結構勇気がいりますね。

私の場合、Appleに信者ですので、PCはMacbookAir、無線LAN関係もAirMacExpress、音楽もAirPlayで聞いており、Apple TVにiPhoneから映像を飛ばすこともあります。

色々考えているとバッテリー交換をしてiPhoneを継続して使おうという結果になりました。

どこでバッテリーを交換しようか・・・

バッテリーを交換すると決めたので、早速どこで交換しようかということを決めていきます。

もちろん予算との兼ね合いもあるので、慎重に進めていきたいですね。

バッテリー交換の選択肢

・近くのAppleStore(Appleサポートサービス)

・非公式の修理店

・自分でバッテリー交換

最初は、自分でバッテリー交換が良いと思いました。

MacbookAirにメモリの増設をしたり、HDDからSSDへの交換なども検討中でしたので、自分で出来るかなと思っておりましたが、調べていたらそんなに甘くないようです。

一般人がバッテリー交換できないように製造されていないこともあり、慣れていないとショートさせたり部品を傷つけたりとさせてしまい、故障させてしまうこともあるとのこと。

やはり業者に任せるほうが良さそうですね(;´Д`)

 ※追記:バッテリー交換キット が販売されており、工具も揃っているので修理店舗が近くになければこれでもOK!

 

では、「Apple Store」か「非公式の修理店舗」かどちらが良いかということでしたら、安心なのはApple Storeでしょう。

Apple Storeでの交換は、GeniusBarアプリでの予約が必須となっております。

バッテリー交換料金はAppleCare+の加入により価格が変わりますが、未加入の方は、7,800円で交換ができます。 

 →追記:3,200円で交換できるようになりました!安い!(2018.8.15時点)

詳しくは、こちらの「公式HP-アップルサポート」で事前確認をしたほうが良いですね。

 

私は大阪市内在住ですが、一番近いAppleStoreは心斎橋店です。

ただ、激混みで予約が2週間後と絶望的な状況でしたので、今回は見送りました

スマホスピタル梅田店にてバッテリー交換を依頼

修理実績10万件、店舗数39店舗、関西には9店舗あるスマホスピタルに行ってみました。

一番近い梅田店です。

こちらも事前に予約の必要。スマホスピタルHPはこちら

iPhone6のバッテリー交換価格は、7000円(税別)です。

予約電話のやりとりはこんな感じです。

しんたま

明日バッテリー交換いけますか?
いけますよ。◯時に来てください。名前と連絡先教えてね

お店

で予約行けました。

 

夕方に行ったのですが、お店は狭く、結構な人数が待っていたので密集した店舗内でした。

待っている間には予約してこない新規のお客さんも多くいらっしゃいましたが、

予約をその場でとりもう一回来るという2度手間の方がかなり多かった印象です。

 

19時にお店につき、予約している旨を伝えると、早速バッテリーの状態を調べ始めました。

事前説明があり、まれにショートしてデータがぶっ飛ぶ可能性があるとのこと。

それでもやりますか?どうしますか?と判断を委ねられます。

非公式ですので、本体が故障したときにも店舗側に責任はとってもらえません

まあ確率的には低いにしろ難しい判断ですが、私はそのまま依頼しました

 

交換〜チェックまで1時間弱かかるということで、時間を潰し、1時間後に受け取りました。

結果的に、問題なく電源が入り無事バッテリー交換が完了しました😄

梅田店で交換される方は、ビルが20時で入口が開かなくなってしまうのでビルの中で待つ必要がありますので、ご注意を。

近くに修理店舗がない場合は?

私は大阪市内に住んでいるので、梅田に出ればバッテリー交換をしてくれる店舗が多くあります。

しかし、僕の実家はとても田舎ですので大阪みたいに利便性が良くないですし、修理店舗は東京まで出ないとありません。

お店が近くに無い方は、自分で修理.com バッテリー交換キット で自分でバッテリー交換をしましょう!

なんと、バッテリー交換キットのお値段は2,980円と安いです。

自分で修理.comでは購入後100日間保証してくれますので、店舗で頼むよりいいかも・・・笑

詳しくは、公式サイトをご確認ください!

まとめ

私は、非公式の店舗「スマホスピタル」でバッテリー交換してもらい、かなり満足でした!

店員さんの態度も気にならず、バッテリーの消耗も新品同様になりました。

今はいろんなところで、iPhoneやスマホの修理をしているので正直どこが良いとか悪いとかは判断できませんが、しっかりと注意事項の説明があり、実績が多くあるところに頼みたいものですね。

非公式であってもある程度のお金は払うので、安心して頼める店舗をみなさんからも教えていただければ嬉しく思います。

 

下記の「あいさぽ」も全国に店舗数が多いので、近くにあればすぐ予約して持ち込みしましょう!

\いますぐ「あいさぽ」で予約する/